電通

まさに女性の敵!“電通マン”の多重不倫報道に批判殺到「不誠実で身勝手」

さまざまなウワサが飛び交い、何かと話題を呼んでいる日本最大手の広告代理店『電通』。そんな同社に勤める既婚男性社員の悪事を『文春オンライン』が報じ、ネット上で批判の声が殺到している。 「文春」が報じたのは、男性社員の不倫に関するもの。この男性社員は婚活アプリを用いて、同時に4人の女性と不倫していた。しかも名前や年齢や経歴…

つづきを見る

放射能“ゆるキャラ”に3億円の血税! 電通と復興庁に批判殺到「イカれた国」

4月13日、復興庁は海洋への放出が決定した処理水に含まれる放射性物質『トリチウム』をキャラクター化し、それを動画に使用。ネット上で「不謹慎極まりない」と批判が殺到している。 問題になっているキャラクターは、復興庁の公式YouTubeの動画『ALPS処理水について知ってほしい3つのこと』に登場(現在は削除済み)。処理水に…

つづきを見る

“電通”赤字に歓喜の声続出!「殿様商売のツケ」「あれだけ中抜きしといて…」

新型コロナウイルスの影響により、さまざまな企業が窮地に立たされている。昨年も多くの企業が打撃を食らったが、日本最大手の広告代理店『株式会社電通』グループもダメージを負ったようだ。 「電通」グループは2月15日、2020年12月期連結決算を発表。そこで同グループの純損益が、過去最大となる1595億円の赤字であることが明ら…

つづきを見る