静かなブーム

田村淳に松本人志、タモリも…始めた芸能人に巻き起こりはじめた「福岡ブーム」

昨年、『ダウンタウン』の松本人志(52)がバラエティー番組『ワイドナB面』(フジテレビ系)で福岡の魅力を語り、話題になった。 英国の情報誌が『世界で住みやすい都市ランキング』を発表し、2位に東京、9位に京都、10位に福岡と日本の3都市がトップ10入りしたことを受けてのことだった。 住みたい街について聞かれた松本は、「こ…

つづきを見る

日本の酷暑に最適な下着が「FUNDOSHI」として世界共通語へ

舛添要一元東京都知事(67)が辞任した際に、米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は『sekoi(せこい)』という日本語を使って報じていた。都議会の議員が舛添元都知事を追及した言葉を《This is sekoi – too sekoi.(あまりにせこい、せこ過ぎる)》と表記。晴れて(?)『sekoi』は世界共通語になった。 …

つづきを見る

モダンから遺産へ変わりゆく古き良き「団地」が静かなブーム

《わが団地 かつてはモダン いま遺産》(ねこのすけ) これは6月4日から公開中の映画『団地』(阪本順治監督)を記念して行われた『団地川柳コンテスト』の入賞作品だ。 今年は『団地』だけでなく、5月には是枝裕和監督の映画『海よりもまだ深く』も公開されている。どちらの作品も、団地を舞台に家族愛を描いたもので、実在の団地を使っ…

つづきを見る

夏の風物詩「夜行列車の旅」が静かなブーム

夜行列車がちょっとしたブームになっている。 現在の定期運行されてる夜行列車は、東京駅発の寝台特急『サンライズ瀬戸』(東京―高松)と、『サンライズ出雲』(東京―出雲市)の2種類のみ。それでも、臨時列車としての需要は高く、この夏もさまざまな夜行列車が走る。 東京駅23時10分発・5時5分着の『快速ムーンライトながら』(東京…

つづきを見る

味を伝えるだけのグルメ番組とは一線を画す「百年食堂」の面白さと奥深さ

昨年10月からはじまった飲食店紹介番組『ニッポン百年食堂』(BSフジ=毎週火曜日22時~)が隠れた人気だ。 BS放送のため、あまり馴染みがないかもしれないが、通常のグルメ番組とは一線を画す内容が話題になっている。タイトルからも分かるように開業して“百年”が経過した店を取材対象にしている番組だ。 「通常のグルメ番組という…

つづきを見る

男女問わず実は入ってみたい!「おひとりさまグルメ番組」が大ウケ中

女性が1人で、飲食店に入り次から次へと料理を平らげる。それができたら本人は痛快だろう。 だが、女性ではないが、そんな場面を彷彿させる“1人グルメ”という異色のドラマがある。『孤独のグルメ Season5』(テレビ東京系)が、それだ。同番組は金曜日深夜0時12分のスタートながら3%前後の視聴率をマーク。深夜の人気番組の一…

つづきを見る

流行の「スーパーフード」ってなんだかスゴイ食材のようだが、実際は?

「スーパーフード」と呼ばれる食品群がある。今、海外の人気モデルや女性歌手などセレブ御用達の健康・美容アイテムの一つとして、脚光を浴びている。ココナッツオイルやチアシード、スピルリナ、アサイーなどアメリカでの人気が日本に飛び火したものは、たいていがこのスーパーフードなのだ。 では、具体的にどんなものなのか。 一般社団法人…

つづきを見る

ファン層拡大!オトナ女性の間で静かなブーム「スパークリング日本酒」

シャンパングラスをくゆらせ、1人でお疲れ様の一杯。グラスの中では、シャンパンゴールドとはほど遠い、乳白色がかった透明な液体から気泡が湧き出ている…。 最近、1日の締めの一杯が洋酒から日本酒に変わった。ここ1~2年、自身へのご褒美にワインをいただこうとする度、日常的には通えない洗練されたショットバーにたまに足を運ぶと、ワ…

つづきを見る