音楽

『フジロック』はおじさん向けフェス? CMが「ダサすぎる」と物議

7月開催予定の大型野外音楽フェス『FUJI ROCK FESTIVAL ’22』。公式ツイッターでCMが公開されたのだが、これがネット上で物議を醸している。 公式ツイッターは6月25日、「The FUJIROCKER in you #フジロック まであと1カ月!」というコメントと共にCM動画を投稿。動画は渋…

つづきを見る

ビリー・アイリッシュ“来日公演”決定も…高額チケットに悲鳴「流石に無理」

世界を股にかけて活躍するシンガーソングライターのビリー・アイリッシュが、8月26日に有明アリーナにて来日公演『ハピアー・ザン・エヴァー・ワールドツアー 2022』を開催すると発表。初の日本単独公演ということで話題だが、「チケットの値段が高額すぎる」と不本意な形で注目を集めているようだ。 ライブが告知されたのは、ビリーの…

つづきを見る

『テレ東音楽祭』地方民を切り捨て!? リアルタイム配信を見送り…

6月22日に4時間半にわたって放送された『テレ東音楽祭2022夏 ~思わず歌いたくなる!最強ヒットソング100連発~』(テレビ東京系)。『NiziU』や『乃木坂46』、『マカロニえんぴつ』といった人気アーティストが出演したのだが、テレビ東京が放送されない地方民がなぜか怒っているようだ。 前回放送と同じく、MCは『TOK…

つづきを見る

Ado新曲のワンピ主題歌が物議!「相性悪すぎ」「ミセスすぎる」

アーティストのAdoが6月22日、YouTubeに新曲『私は最強』のミュージックビデオを投稿。概ね好評だが、一部からは「とあるアーティストの楽曲に酷似している」という指摘が上がっている。 「私は最強」はアニメ映画『ONE PIECE FILM RED』の劇中歌。 同作でAdoは歌姫・ウタの歌唱キャストを担当しており、劇…

つづきを見る

King Gnuとヒゲダンはライバル?“同じくらい人気”は本当なのか…

共に2019年に大ブレークしたからか、『King Gnu』と『Official髭男dism』は何かと比較されがち。ファンの間で「どちらが上なのか」と論争が交わされてきたが、未だに平行線を辿っているようだ。 「King Gnu」は3月14日に『カメレオン』のPVを、「ヒゲダン」は4月15日に『ミックスナッツ』のPVをそれ…

つづきを見る

『スッキリ』“渋谷系の女王”野宮真貴にアラフォー大興奮「カッコよかった」

6月16日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に、デビュー40周年を迎えたアーティスト・野宮真貴が登場。1990年代の音楽シーンを席巻した彼女が、当時と変わらぬパフォーマンスを披露し、中年層から歓喜の声が上がっているようだ。 エンタメコーナー「SHOWCASE」に出演した野宮。番組では、はじめに元『ピチカート・ファイヴ』…

つづきを見る

“ヒップホップ史上最高のアルバム”ランキングに世界中のヘッズがブチ切れ!

長年にわたって音楽をはじめとするユースカルチャーを発信してきた、アメリカの老舗雑誌『Rolling Stone』。同誌が「ヒップホップ史上最高のアルバム200枚」をランキング形式で発表したのだが、その順位が世界中のヒップホップヘッズの間で物議を醸しているという。 同誌は6月7日、「The 200 Greatest Hi…

つづきを見る

“AKB商法”が日本音楽の国際競争力を奪った? ベテラン評論家の持論が物議

6月6日、音楽評論家の湯川れい子氏が自身のツイッターを更新。〝AKB商法〟に関する持論を展開し、ネット上で物議を醸している。 2018年に湯川氏はツイッターで、韓国と日本の音楽シーンについて言及。韓国と比較して、国家戦略としてアイドルを見る政治力があれば…と日本の現状を憂いていた。 過去の投稿に補足する形で《今更ですが…

つづきを見る

木梨憲武のアルバムが3千枚割れの爆死! とんねるずは中年層にも見放された?

6月1日に『とんねるず』木梨憲武のニューアルバム『木梨ミュージック コネクション最終章 ~御年60周年記念盤~』が発売された。1990年代に一世を風靡した木梨だが、最新CDの売上は残念ながら爆死したようだ。 今回発売されたアルバムは、木梨ならではのコネクションを活かして楽曲を制作するコラボレーションシリーズ『木梨ミュー…

つづきを見る

坂本龍一の闘病生活にアンチが粘着「がん治療に電気を使うのだろうか」

6月7日に発売された文芸誌『新潮』7月号から始まった、音楽家・坂本龍一の新連載が話題になっている。 坂本は昨年1月、直腸がんおよび転移巣の手術を受けたことを明かしているが、当初、診察した医師からは〝余命半年〟と宣言されていたという。 坂本はコラムで《この2年のあいだに、大小あわせて6度の手術を受け、今のところ外科手術で…

つづきを見る