驚き

カナダ軍が必死の隠ぺい工作した「巨大UFO」墜落事故

この衝撃的な映像は、カナダにあるウィニペグ湖周辺に在住のBrent Mancheese氏によって撮影されたものだ。地元のSNSによれば、湖の周囲で轟音と共に「まばゆい光」が多くの住民に目撃されて大騒ぎとなり、カナダ軍が緊急出動して現場周辺を大規模に封鎖する事態となったという。 しかし、Brent Mancheese氏は…

つづきを見る

「無人ロケット大爆発」にUFOが関与?その裏には驚きの陰謀説!?

この画像は、2016年1月にアメリカのフロリダ州にあるケープカナベラル空軍基地から打ち上げ予定だった『スぺースX社』の無人ロケット『ファルコン9』が、燃料試験中に突如大爆発をおこしたときのものだ。よく見るとその背後に“ありえないもの”が写っている。   UFOの攻撃!? この画像は、ロケット発射台を監視する定点カメラの…

つづきを見る

アポロ11号が月面でとらえた「ロケット型UFO」の正体とは!?

「アポロ11号の月面着陸」は日本の教科書にも書いてある歴史的な大偉業だ。なんと、そのアポロ11号から月面を撮影した写真の中にロケットのようなUFOが映り込んでいたというのだ! この写真は月面を初めて歩いた2人の宇宙飛行士ニール・アームストロング船長とバズ・オルドリン操縦士を乗せた月着陸船『イーグル』の船内から撮られたも…

つづきを見る

宇宙戦争の痕跡?火星表面で「スプーン型物体」次々発見される

また火星からビッグニュースが飛び込んで来た。こちらはアメリカ航空宇宙局(NASA)の火星探査ローバー『キュリオシティ』から送られてきた画像だが、UFOや宇宙人の研究で著名なYouTubeチャンネル『Paranormal Crucible』によれば、赤丸で囲んだ部分にスプーンらしき物体が空中に浮いたまま静止しているという…

つづきを見る

超古代文明の遺物!? 10万年前の「コンセント付き花崗岩」見つかる

この花崗岩は1998年に電気技師の仕事をしているジョンJ.ウィリアムズ氏が、北アメリカを旅行中に発見したものだ。しかし、左上を突起物をよく確認すると…。   どうだろう? “金属製の三つ又コンセント”が埋まっているように見えないだろうか? しかもこの石は年代測定の結果、10万年前の物と判明したそうだ。   10万年前の…

つづきを見る

アナタの会社は大丈夫? 日本企業に蔓延する「悪しき因習」4つ

良い企業で働きたい。これはみんなが等しく思うことだ。しかし現実は中々に厳しく、例えば残業で定時に帰れない。嫌味な上司がいる。この辺りは程度の差こそあれどこの会社でもあるかもしれない。 だが、下記に列挙してゆく”日本企業の悪しき因習”が当てはまる企業となるといかがだろうか? 職場の掃除やお茶くみが女性社員の義務 50年ぐ…

つづきを見る

昔懐かしい「カセットテープ型のテーブル」でコーヒーを飲みたくはないか?

”カセットテープ型のテーブル”と聞いて、すぐにどんなものかイメージができるだろうか。 まずはこの写真をご覧いただきたい。 Tayblesさん(@taybles)が投稿した写真 – 2016 10月 21 6:10午前 PDT なるほどと、思われた人も居るだろう。 アイデアの勝利というか、昭和生まれには一目瞭然の懐かしい…

つづきを見る