高嶋政伸

「先に生まれただけの僕」視聴率アップの鍵は高嶋政伸の怪演!?

現在放送中の連続ドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)は、主演の櫻井翔演じる鳴海涼介が、偏差値44の京明館高校を再建させる茨の道を描く学園ドラマだ。 「鳴海は商社の樫松物産に勤務しているのですが、人事異動で系列の京明館高校へ校長として赴任させられており、高校の経営を黒字化させることに腐心していくという設定です。…

つづきを見る

第1子誕生の高嶋政伸の元妻・美元は現在どうしているのか?

8月22日に俳優の高嶋政伸の第1子となる男児が誕生したことが分かった。高嶋は《今月の21日、おやつの時間にわが家に新たな生命が誕生しました。私と家内の両親にとっての初孫で、ちょっと大きめの男子です》とマスコミ関係者に向けたファクスで喜びを報告した。 高嶋は2015年に14歳年下の大学病院勤務の女性医師と1年間の交際を経…

つづきを見る

黒革の手帖「変態演技」の高嶋政伸が好評の理由とは

連続ドラマ『黒革の手帖』(テレビ朝日系)で大手予備校理事長の橋田常雄役を演じる高嶋政伸は、主人公の武井咲が演じる原口元子に惚れ込んでストーカーと化していく。その粘着質な元子への口説き方が、インターネット上で話題になっている。 「橋田は予備校を運営しながらも、裏口入学でボロもうけしているという設定です。元子は子息を医者に…

つづきを見る