麒麟がくる

ナイナイ岡村『チコちゃん』クレーム殺到で『麒麟』も“抹消”確実!?

新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言を受け、テレビドラマなどの収録は軒並みストップしている。もちろんNHK大河ドラマ『麒麟がくる』も避けられるわけもなく、6月にもストックが底を尽いて放送中断となることは確実となった。 現時点で緊急事態宣言は5月31日で解除となるが、仮にそうなったとしても6月1日からすぐに撮影…

つづきを見る

『麒麟がくる』川口春奈が不調の原因!?“沢尻の代役”は荷が重かったか…

女優・川口春奈がヒロインを演じているNHK大河ドラマ『麒麟がくる』の視聴率が、いまひとつパッとしない。第11話までの平均視聴率は約15%。極端に悪いわけではないが、良くもない状況だ。 「大河ドラマの合格点は平均視聴率15%以上です。朝の連続テレビ小説の20%以上というほどではありませんが、それでも民放に比べると、はるか…

つづきを見る

『麒麟がくる』が仕掛けた遊び心が話題「これウルトラセブンじゃん!」

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』のサブタイトルが、ウルトラセブンのタイトルの〝オマージュ〟だったとネット上で話題になっている。 1月19日に放送された初回『光秀、西へ』のタイトルを見た視聴者から、「何かの番組のタイトルに似ている」という疑問の声が上がったことが、話題になる最初のきっかけだった。その後、ネット上で「ウルトラ…

つづきを見る

『麒麟がくる』に“違和感シーン”が…沢尻エリカ降板のシワ寄せか

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の第3回が2月2日に放送され、平均視聴率は16.1%だった。初回は19.1%と好スタートを切ったが、第2回は17.9%と降下。今回、さらにポイントを下げたことで、早くも今後の放送に暗雲が垂れこめている。 視聴率下降の原因は裏番組の動向にも左右されるため、一概には言えないが、一部の視聴者から…

つづきを見る

『麒麟がくる』川口春奈“衝撃写真流出”は沢尻ファンの嫌がらせ!?

1月19日にスタートしたNHK大河ドラマ『麒麟がくる』が好発進。第1話の平均視聴率は、2016年の『真田丸』(19.9%)以来、4年ぶりの19%超えとなる19.1%を記録した。 「イヤでも注目が集まる〝代打ヒロイン〟川口春奈は、初回から出演。何はともあれ無難な船出となりました。川口は、既に撮影が進んでいた昨年の11月中…

つづきを見る

『ポツンと一軒家』がNHK大河の“巻き返し”で底ナシ急降下の危機!

1月19日放送の『ポツンと一軒家』(テレビ朝日系)の平均視聴率が、前回5日放送の19.5%から3.4%も大幅ダウンし、16.1%だったことが分かった(関東地区/ビデオリサーチ調べ、以下同)。 19日の放送では、島根県の山奥にある一軒家を紹介。ゲストに山口もえと渡辺大知が出演した。 「今回、『ポツンと一軒家』が一気にダウ…

つづきを見る

沢尻エリカ「代役」川口春奈の決め手は“顔面”!? 妙に納得!

麻薬取締法違反容疑で逮捕された沢尻エリカが出演する予定だった来年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』の代役として、女優の川口春奈に白羽の矢が立った。その理由はさまざま囁かれているが、何よりも〝時代劇に映えるから〟というのがシックリくるようだ。 「当初、代役は宮崎あおい、北川景子、満島ひかり…などが候補として挙がっていたそう…

つづきを見る