黒木瞳

黒木瞳“まさか処女”!?ドラマ『黄昏流星群』の衝撃設定にあぜん

11月1日に放送されたドラマ『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』(フジテレビ系)第4話で、まさかの設定が発覚し、視聴者から「ありえない…」などのツッコミが続出している。 同ドラマは、『ビッグコミックオリジナル』で連載されている同名漫画の実写版。佐々木蔵之介、中山美穂、黒木瞳といった俳優陣がメインキャストを務め、不倫…

つづきを見る

黒木瞳と広末涼子に惑う中高年。映画『終わった人』のテーマは「卒婚」

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『終わった人』 配給/東映 6月9日より丸の内TOEIほかで全国公開 監督/中田秀夫 出演/舘ひろし、黒木瞳、広末涼子、臼田あさ美、笹野高史ほか 映画『終わった人』の原作は内舘牧子の同名小説で「定年って生前葬だな…」の一文が受けたりした。そんな定年小説の主人公を、サラリーマン・イメージ、た…

つづきを見る

急展開「過保護のカホコ」困惑視聴者を置き去り視聴率は好調

8月16日に放送された連続ドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)で、オープニング映像と合わない加穂子の成長ぶりと、リアリティーがなさすぎるストーリー展開に、視聴者が「笑うしかない」とお手上げの状態に陥っているという。 第6話は、根本加穂子(高畑充希)が、「もう、ママに甘えないようにする」と“脱過保護宣言”をしたため、…

つづきを見る

黒木瞳が現場で「素人監督ぶり」を露呈して宣伝も内容もグダグダに

女優の黒木瞳(55)が初監督を務め、吉田羊と木村佳乃が共に主演する映画『嫌な女』が、6月25日から公開され、興行配収の行方が注目されている。 「黒木は映画宣伝のために、『徹子の部屋』(テレビ朝日系)をはじめ、15番組のテレビへ出演しました。地方の情報誌のインタビュー取材まで受けて映画をアピールし、初監督に賭ける意気込み…

つづきを見る