AKB48選抜総選挙

AKB総選挙・速報2位の松井珠理奈に「年齢詐称」疑惑

6月16日に開催される『AKB48』の53枚目のシングル選抜メンバーをファン投票で決める『第10回AKB48世界選抜総選挙』の開票イベントに向け、5月30日に速報値が発表された。最終結果が3位で、イベント開催地の名古屋が地元の『SKE48』所属の松井珠理奈は今年1位の有力候補になっているが、速報で2位という結果だったた…

つづきを見る

「AKB48選抜総選挙」今年の優勝候補は悪評だらけ?

『AKB48』の53枚目のシングル選抜メンバーをファン投票で決める『第10回AKB48世界選抜総選挙』の開票イベントが、6月16日にナゴヤドームで開催されることが決定した。 昨年の総選挙は1位が指原莉乃、2位は渡辺麻友だった。今年は指原が辞退を表明。すでに渡辺はAKBを卒業している。そのため、誰が1位になるのかに注目が…

つづきを見る

指原莉乃「AKB総選挙」不出馬でもNo.1だと誇示するために…

『HKT48』の指原莉乃がテレビ番組で、AKBグループの不文律とされる恋愛禁止ルールについて「くそ」と言い放ち、波紋を広げている。 「指原は3月17日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系)のなかで、ゲストの女性アイドルグループが女性同士で恋愛感情を持つなど三角関係に陥っていることを告白すると、『幸せそうな三角関係を見てい…

つづきを見る

AKB終わりの始まり!? 指原莉乃「選挙不出馬」本当の理由

『HKT48』の指原莉乃が3月27日に自身のツイッターを更新し、恒例の『AKB48選抜総選挙』に出馬しないことを発表した。 今年は総選挙には出馬しません🙂考えてみれば、総選挙が始まってから9年間。初めて客観的に総選挙をみることができます😊ファンとして楽しむぞ〜! HKTのみんな、頑張れー✊!!STUのみんなもね☺️ p…

つづきを見る

今年の「AKB総選挙」1位は松井珠理奈で決定!?

毎年1月下旬に開催される『AKB48』グループ恒例のライブイベント『リクエストアワー セットリストベスト100』。AKB選抜総選挙がメンバー個人への人気投票ならば、こちらは楽曲への人気投票だ。今年は昨年に続き、新興勢力『NGT48』のオリジナル曲が1位に輝いた。 「このイベントでは次のシングルの選抜メンバーや、総選挙開…

つづきを見る

AKB総選挙を誘致する自治体がゼロになる可能性

今年で10回目となる『AKB選抜総選挙』が6月16日に開催されることが発表された。今年は開催地を公募で決めることも発表されており、全国の自治体や企業などに応募を呼び掛けている。 昨年の総選挙では、開催予定だった沖縄のビーチが記録的な大雨による悪天候で使用することができず中止となり、急きょ、近くの公民館で無観客のまま行わ…

つづきを見る

指原莉乃がCD不法投棄事件に言及「AKB商法」自己批判

10月29日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)が、『AKB48』のCDが福岡県の山中で大量に不法投棄をされたニュースを取り上げた。このとき、同じAKBグループ『HKT48』の指原莉乃が複雑な心境を口にした。 この話題は先週の放送でも紹介されたが、コメンテーターに指原が参加するタイミングに合わせて、あらためて取り上…

つづきを見る

Geeky hipster pointing at poster against white background

須藤凜々花「不謹慎な動画」で芸能生命危機

6月17日に行われた『第9回AKB48選抜総選挙』で突然の結婚宣言をした『NMB48』の須藤凜々花。その後、須藤は24~25日に幕張メッセで行われた握手会に出席したが、炎上した影響で厳戒態勢が敷かれ、交流したファンも以前と比べて減っていたようだ。 須藤は謝罪文を公開したり新聞社のインタビューでも謝罪するなど、懸命に騒動…

つづきを見る

「AKB総選挙」上位NGT48メンバーへの不正投票を告発する証拠

「恋愛禁止ルールで我慢できる恋愛は恋愛じゃない!」とコメントした『NMB48』須藤凛々花。これに対してはファンから「恋愛禁止ルールを破るアイドルはアイドルじゃない!」と批判されている。 そんな須藤に関する騒動の裏で、いつの間にか正当化されつつあるのが、『NGT48』メンバーに対する『第9回AKB選抜総選挙』での不正投票…

つづきを見る

元AKB人妻哲学者・須藤凜々花に過去の卒業生以上に需要見込む声

『第9回AKB48選抜総選挙』の舞台で「わたしは人を好きになりました。結婚します」という驚きの発言をし、いまだインターネット上を騒がせている『NMB48』の須藤凜々花。今後はどうするのかという声も多い。 「AKBは卒業するようですが、タレント活動は続行する模様でし。あの天然キャラは稀少で、バラエティー番組でも通用する感…

つづきを見る