JFA

「なでしこ」佐々木代表監督退任がJFAに玉突き人事を起こしていた

3月18日にサッカー女子日本代表『なでしこジャパン』の監督を務めた佐々木則夫氏(57)が退任会見に臨んだ。 リオデジャネイロ五輪出場を逃しての引責辞任だが、2011年には日本の女子サッカーをワールドカップ優勝という世界の頂点に導いた功労者である。しかし、日本サッカー協会(JFA)内で役職は保証されなかった。 「JFAは…

つづきを見る