KEIKO

KEIKOがカラオケ「音楽に興味あるじゃん!」小室哲哉はウソつき!?

昨年に芸能界を引退した元音楽プロデューサー・小室哲哉の妻で、『globe』のボーカルであるKEIKOが、自身のツイッターにてカラオケに行ったことを報告した。 KEIKOは2011年10月にくも膜下出血で救急搬送されて以来、実に7年半にわたり病気療養中。ツイッターは長年の間「お休みなさい」との挨拶を投稿するだけの状態が続…

つづきを見る

“病中不倫”で哀れなKEIKOに「同情できない」と非難の理由

2月7日発売の週刊誌『女性セブン』が、音楽プロデューサー・小室哲哉の妻で『globe』のボーカルであるKEIKOの近影を捉えた。 2011年にくも膜下出血で生死の縁をさまよって以降、芸能活動を休止して長年の療養生活に入っているKEIKO。しかし、今年1月14日には1年ぶりに自身のツイッターを更新し、24日には《ジム行っ…

つづきを見る

小室哲哉に再び「文春砲」引退会見での発言はうそか

1月に週刊誌上で女性看護師との不倫疑惑を報じられ、“騒動のけじめ”として音楽活動からの引退を発表した小室哲哉に、新たなスキャンダルが浮上した。 7月4日配信の『文春オンライン』によると、1月の会見で小室が述べていたことはほとんどが殆どうそだと、KEIKOの親族が証言したという。小室はKEIKOの介護をしておらず、そもそ…

つづきを見る

小室哲哉のインスタにKEIKO登場!期待される「globe」再始動

11月27日に音楽プロデューサーの小室哲哉がインスタグラムを更新し、妻のKEIKOと一緒に写った写真を公開した。 笑顔でVサインを送るKEIKOの元気な姿に、ファンからは祝福と喜びのコメントが多く寄せられている。この日は小室の59歳の誕生日だった。 KEIKOは2011年にくも膜下出血で倒れ、現在は自宅でリハビリをして…

つづきを見る

小室哲哉の妻・KEIKOが大病からの復活で感動の声多数

音楽プロデューサーの小室哲哉の妻で、『globe』ボーカルのKEIKOがくも膜下出血で倒れてから約5年10カ月。小室は8月15日にインスタグラムへ夕暮れの海辺を背景にKEIKOの歌声を入れた約2分間の動画を投稿した。 病気後に創って唄ってみた keikoの声です。きっと今は もっと上手になってると思う。 Tetsuya…

つづきを見る