NASA

宇宙から見た本当の地球の姿9連発

9月12日は『宇宙の日』。 毛利衛宇宙飛行士がスペースシャトルで初めて宇宙に飛び立った記念すべき日である。 世界で初めて有人宇宙飛行を行ったユーリイ・ガガーリンが残した言葉、「地球は青かった」はあまりに有名である。 一方で毛利も、「宇宙からは、国境は見えなかった」という素晴らしい言葉を残している。 2人のように、実際に…

つづきを見る

火星に文明が存在した?探査機『キュリオシティ』が地球に送り続ける画像の中身

米航空宇宙局(NASA)の火星探査機キュリオシティ(運用は2012年~)が毎日、火星表面を移動し、サンプル採取と火星表面の画像を地球に送り続けている。 NASAの火星探査特設サイトではキュリオシティから送信された画像を公開している。一見、砂漠のようで岩と砂しかないようだ。しかし詳細に見てみると、実は人工的に作られた建造…

つづきを見る