NHK

最後まで「裸の王様」だったNHK籾井勝人会長の醜い引き際

NHKの籾井勝人会長(73)が来年1月24日に任期満了で退任する。 「籾井会長は、『SMAP』の紅白歌合戦への出場を粘って、晩節をも汚しました。芸能関係者は『無理を通せば籾井が引っ込む』と陰口を叩いています」(総務省関係者) 籾井会長は、12月1日の定例会見で、大みそかをもって解散するSMAPの紅白歌合戦への出演可能性…

つづきを見る

被災地から紅白歌合戦に出場を望む声もあったが選出されなかったあの大物歌手

『第67回NHK紅白歌合戦』に選ばれるという前評判のあった水前寺清子(71)が落選した。彼女の出演予想にはそれなりの理由もあった。 「4月に起きた熊本地震の被災者のために、選ぶだろうと思われたのです。彼女は熊本市の出身で、芸名の水前寺は、生誕地のそばにある水前寺成趣園(公園)から取られています。被災地の人たちを元気づけ…

つづきを見る

ひっそりと紅白歌合戦から落選したEXILEは所属芸能事務所の不祥事で解散寸前

大晦日の『NHK紅白歌合戦』の出場歌手が発表されたが、そこに常連の『EXILE』の名前は無かった。 EXILEは2001年にデビューし、メンバーを代えながらも活躍と人気を保ってきた。しかし、今回の紅白歌合戦の落選が“終わりの始まり”と言える出来事になりかねない。 和田アキ子(66)の紅白歌合戦落選というニュースの陰に隠…

つづきを見る

リオ五輪のテーマ曲を歌っていた安室奈美恵がNHK紅白歌合戦から落選した理由

歌手の安室奈美恵(39)が『NHK第67回紅白歌合戦』の出場者に選ばれなかった。彼女の楽曲の『Hero』は、今夏のリオデジャネイロ五輪でNHKのテーマ曲に採用されていたのだが…。 「安室のNHKへの貢献度は高かったのですが、紅白歌合戦の出場者の選考では、初期の段階で構想から外れていました」(スポーツ紙記者) 紅白歌合戦…

つづきを見る

宮藤官九郎が脚本を担当する大河ドラマで「あまちゃん」出演者の有村架純とのんは共演しない?

2019年のNHK大河ドラマは、脚本家の宮藤官九郎が担当することがNHKの公式サイトで発表された。 オリンピックの歴史を題材にして、1964年の東京五輪開催までの人間ドラマを描き、2020年に開催される予定の東京五輪・パラリンピックを盛り上げていく内容にするという。これに際し、宮藤が脚本を担当し、2013年に放送された…

つづきを見る

宇多田ヒカルが初の紅白歌合戦出場も「録画中継」か

年末の『第67回紅白歌合戦』(NHK)に歌手の宇多田ヒカル(33)が初出場することが発表された。しかし、その出演方法を巡って、一部ファンから不安の声が挙がっている。 宇多田は再婚と出産を経て、今年6年ぶりに歌手活動を再開させた。朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(NHK)の主題歌『花束を君に』をリリースし、大ヒットを記…

つづきを見る

紅白歌合戦司会者に嵐の相葉雅紀を起用した理由とNHKの本当の狙い

大晦日に放送される『第67回紅白歌合戦』(NHK)の司会者が決定した。紅組が女優の有村架純(23)、白組は『嵐』の相葉雅紀(33)が務める。出場予定歌手もそろそろ決定する予定だ。 「今回の注目される出場者は、宇多田ヒカル(33)か、ダンスユニット『BABYMETAL』、音楽バンド『THE YELLOW MONKEY』あ…

つづきを見る

相葉雅紀が紅白歌合戦の白組司会に就任したことはSMAPを出場させるための「撒き餌」

『SMAP』解散まで、残すところ1カ月半を切った。ここにきて、グループの存続をにおわせるような論調のニュースも報じられている。 「一部女性誌や芸能サイトなどでは《犬猿の仲だった香取慎吾と木村拓哉が同じアクセサリーを身につけていた》、《木村拓哉が中居正広と会い、SMAPの解散撤回に承諾してもらった》という記事が配信されて…

つづきを見る

ピコ太郎に安倍総理も…「紅白歌合戦」のサプライズ企画内容は?

11月12日に『第67回NHK紅白歌合戦』の司会が発表された。紅組司会は女優の有村架純(23)、白組は『嵐』の相葉雅紀(33)に決まった。 今年は第1部と第2部の2パートが用意され、放送も例年の3倍近い時間が予定されているという。これらのことからも、制作の力の入れようがひしひしと伝わってくる。 注目の紅白出場歌手は11…

つづきを見る

SMAP解散の影響でNHKが「脱ジャニーズ路線」に方向転換

NHKとジャニーズ事務所の対立にテレビ界が騒然とし始めている。 事の発端は、『SMAP』の紅白歌合戦への出場をめぐってのものだった。例年なら、紅白歌合戦は10月中旬に司会者が決まり、11月下旬に出場歌手の発表がある。裏を返せば、それだけ難航している様子が見て取れる。

つづきを見る