『ONE PIECE』“ひとつなぎの大秘宝”は複数存在する!? ビッグ・マムが意味深発言

『ONE PIECE』“ひとつなぎの大秘宝”は複数存在する!? ビッグ・マムが意味深発言

『ONE PIECE』101巻(尾田栄一郎/集英社)

『ONE PIECE』最大の謎といえば、ゴールド・ロジャーが残した“ひとつなぎの大秘宝”。これまでわずかなヒントしか明かされておらず、その正体は謎に包まれている。しかし2月14日発売の『週刊少年ジャンプ』11号に掲載された最新話では、ビッグ・マムの口から衝撃のセリフが飛び出していた。

文字通り「ひとつなぎの大秘宝」なのか?

話題を呼んでいるのは、第1040話『新世代の耳にも念仏』で描かれたビッグ・マムのモノローグ。ルーキーたちに追い詰められたビッグ・マムは、世界中を焚きつけて「大海賊時代」の幕を開けたゴールド・ロジャーに対して、つらつらと恨みをぶつける。

そこでは、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」について気になる言葉も。ビッグ・マムは「何がある!?」「どこにある!!?」「この国にもあるんだろ?」と、「ワノ国」に「ひとつなぎの大秘宝」があるかのように語っていたのだ。

ビッグ・マムがある程度真実に迫っていると仮定して、この発言を考察してみよう。この国“にも”という言い方からして、「ひとつなぎの大秘宝」は複数存在するということ。文字通り、カケラのように散らばっており、それらを集めることで「ひとつなぎ」となるのかもしれない。

あまりに意味深な発言に、ネット上では《「この国にもあるんだろ」って何!? ワンピースって複数形なの!?》《ワンピースは複数あって1つに合わせる(=ひとつなぎ)ことで大秘宝になるもの?》《ワンピースが複数あるような言い方が一番気になった》《ワンピースがワノ国にもあるって本当何…複数あるの…どういうこと》といった驚きの声が巻き起こっている。