声優・小倉唯が同業者にモテすぎ!『ラブライブ!』声優・大西亜玖璃の愛が重すぎるエピソード

声優・小倉唯が同業者にモテすぎ!『ラブライブ!』声優・大西亜玖璃の愛が重すぎるエピソード

声優・小倉唯が同業者にモテすぎ!『ラブライブ!』声優・大西亜玖璃の愛が重すぎるエピソード (C)PIXTA

声優業界内になぜか一定数存在する“小倉唯ガチ勢”。最近では『ラブライブ! 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』の上原歩夢役などでお馴染みの大西亜玖璃が、小倉唯への重すぎる愛を発揮しているという。

小倉唯に魅了された声優がまた1人…

小倉はかつて『ハロー! プロジェクト』のオーディションに参加した経歴もあり、アイドル顔負けの容姿を持つスター声優。いわゆる“ロリキャラ”と呼ばれる幼いキャラクターを演じることが多く、『ロウきゅーぶ!』の袴田ひなた役や『りゅうおうのおしごと!』のシャルロット・イゾアール役などが有名だ。

そんな小倉に対して大西は、“声優の先輩”という関係以上の憧れを抱いている模様。たとえば先日発売された雑誌『VOICE+』のインタビューでは、最近インターネットで検索していることを聞かれ、小倉の名前を挙げていた。実際に大西のツイッターアカウントを見てみると、ちょくちょく小倉関連のツイートに「いいね」をつけている。

女性声優にモテまくる小倉唯

他にも大西の“小倉唯大好きエピソード”は枚挙に暇がない。『GYAO!』のアニメ音楽番組『リスアニ! タイム』に出演した際は、小倉の『Baby, Baby, Baby』という楽曲のライブ映像を毎朝見てから家を出ていることを告白。さらに『Animelo Summer Live 2019 -STORY-』のバックステージで小倉と遭遇した時は、あまりの嬉しさに感極まって号泣していた。

そんな大西の小倉唯ガチ勢っぷりが最近ネット民に発見され、《いいね欄も小倉唯ばっかで草》《特に関係ない場でも言い出す時あるから本気で好きなんだろうな》《小倉唯の限界オタク》《Twitterで唯ちゃんからあぐぽんって呼んでもらって大喜びしてたな》などと話題に。小倉のファンも認めるほど、大西の想いは“筋金入り”のようだ。

ちなみに大西以外にも、これまで数多くの声優が小倉への愛を叫んできた。中でも有名なのは、言わずと知れた人気声優の花澤香菜。小倉との妄想のやりとりを自身のラジオのジングルにしたりとやりたい放題で、『花澤香菜のひとりでできるかな?』の小倉唯ゲスト回はいろいろな意味で“伝説”と言われている。

なぜか同業者の同性にモテまくる小倉。彼女には女性声優を惹き付ける特別な魅力があるのかもしれない。

文=「まいじつエンタ」編集部

【画像】

Benzoix / PIXTA

【あわせて読みたい】