『ホロライブ』人気メンバーが“合コン”に参加!?『Apex』大会への参加にオタク憤怒

『ホロライブ』人気メンバーが“合コン”に参加!?『Apex』大会への参加にオタク憤怒

『ホロライブ』人気メンバーが“合コン”に参加!?『Apex』大会への参加にオタク憤怒 (C)PIXTA

人気VTuberグループ『ホロライブ』に所属する湊あくあ、常闇トワ、星街すいせいの3人が、FPSゲーム『Apex Legends』の大会に出場することを発表。しかし“合コン”とも揶揄される「Apex」大会への参加に対して、拒否感を露わにするファンもいるようだ。

男女が入り乱れるゲーム大会

3人が参戦するのは、4月17日に開催予定の『VTuber最協決定戦 ver.APEX LEGENDS Season4』。同イベントは「Apex」系VTuberの渋谷ハルが主催するもので、今回で4回目の開催となる。人気VTuberたちが企業やグループの垣根を越えて共演する、豪華な催しだ。

普通に考えれば、「推し」の活躍を見られるうれしい機会のはず。にもかかわらず、ファンからは《合コンしてるだけの大会には出ないといってたから信用したのに》《ごめん、正直がっかりやわ》《俺はしばらく配信から離れるわ。なんつーか忙しいって言ってこれなのは》《なんか素直に失望したわ。あんま酷いこと言いたくないからしばらくは消える》といった拒否反応が渦巻いている。

そうした反応が見られることには、とある理由が。以前から、お祭り的な「Apex」のイベントは、ファンから“合コン”扱いされてきた。

今回も大会には男性VTuberが数多く参加しており、中には男女混合となっているチームも。連日のように練習配信を行うこともあるため、女性をアイドル視しているファンにとってはつらいものがあるのだろう。

湊あくあたち3人は、女性だけのチームを組んだものの、それでも忌避感を抱く人は少なくないようだ。

「コーチの存在」を邪推する人も…

湊あくあはファンの反発を見越していたのか、3月18日の配信でこの件を説明。「今回が最初で最後の大会にしたい」と言うことで、怒りを鎮めようとしていた。その一方、応援できないというファンに対しては、「3人の邪魔だけはしないでほしい」とクギを刺している。

ただ、ここ最近配信頻度が低かったこともあり、《配信しないのに合コン大会出るんだ》という痛烈な一言も寄せられることに…。

また、星街すいせいは大会への参加にかなり前向きな様子。3月20日の配信では、「めっちゃ忙しい」と強調しつつも、練習に励んでいることを明かした。さらに短期間での上達のために、裏で「個人コーチ」を付けてもらっているという。一部のファンたちは「個人コーチ」を男性と推測し、危機感を募らせているようだ。

たかが一度きりの大会参加ではあるが、邪推し始めるとキリがないもの。はたして“ガチ恋”ファンたちは耐えられるのだろうか。

文=「まいじつエンタ」編集部

【画像】

Benzoix / PIXTA

【あわせて読みたい】