サトシが『ポケモン』から卒業!? 25年の悲願達成で集大成のような雰囲気に…

サトシが『ポケモン』から卒業!? 25年の悲願達成で集大成のような雰囲気に…

サトシが『ポケモン』から卒業!? 25年の悲願達成で集大成のような雰囲気に… (C)PIXTA

今年で25周年を迎えた大人気アニメ『ポケットモンスター』。同作の主人公として長年ポケモンマスターを目指してきたサトシだが、このところの展開により、ファンの間で「今作で卒業する」という説が囁かれているようだ。

ついにサトシが主人公卒業!?

現在放送中の『ポケットモンスター』(2019年版)は、サトシが主人公を務めるほか、“もうひとりの主人公”として新米トレーナーのゴウが登場。サトシは引き続きポケモンマスターを目指すべく、世界最強のトレーナーを決める大会「ポケモンワールドチャンピオンシップス」に参加している。

そんな同作の特徴は、過去シリーズのキャラクターたちがたびたび登場していること。たとえば、第1シリーズでサトシと旅を共にしたカスミや、『ダイヤモンド&パール』までレギュラー出演していたタケシなどだ。さらに最近では、サトシの初代ライバルであるシゲルが約12年ぶりに登場していた。

また、3月4日の回から放送されている新オープニングは、歴代アニメシリーズの集大成を思わせる内容に。ボーカルがサトシ(松本梨香)とゴウ(山下大輝)に変更されており、映像ではこれまでの旅を振り返りつつ、かつての手持ちポケモン・ゲッコウガの再登場も示唆されている。

そうした展開も相まって、いよいよサトシの物語が完結するかのような気配が漂う『ポケットモンスター』。SNS上でも、《今作でサトシ卒業説ますます濃厚になってきた》《今回のアニポケでサトシ卒業説ある?》《これでサトシ卒業しなかったら詐欺レベルっすねマジで》などと憶測が飛び交っているようだ。

いよいよポケモンマスター間近か…

サトシは物語的にも、夢の実現へと着実に近づいている模様。サトシといえば、物語に一区切りが付くたびに実力がリセットされがちで、シリーズの終盤で行われるトーナメントでもロクな成績を収めてこなかった。

しかし、前シリーズに当たる『サン&ムーン』では、「アローラポケモンリーグ」にて念願のチャンピオンに輝いている。これは当時22年越しの悲願であり、担当声優の松本も喜びのコメントを発表していた。

さらに、今シリーズで参加している「ポケモンワールドチャンピオンシップス」でもサトシの成績は絶好調。4月1日放送回では「カロス地方」の四天王・ドラセナとバトルを行い、公式戦で四天王に勝利という輝かしい記録を残した。また、同大会のランクシステムでは「世界9位」にランクインしている。

このまま順当にいけば、サトシが世界最強のトレーナーという称号を手にする可能性も十分現実的。これがポケモンマスターに当たるのかはさておき、彼の物語を完結させるには絶妙なタイミングと言えるだろう。

はたして、今シリーズでサトシは主人公を卒業してしまうのだろうか。あるいはふたたび“サトシリセット”が作動する可能性もあるかもしれないが…。

文=「まいじつエンタ」編集部

【画像】

StoryTime Studio / PIXTA

【あわせて読みたい】