声優・花守ゆみりが本領発揮! アニメ『かぐや様』3期2話で早坂愛が失恋ソングを披露

声優・花守ゆみりが本領発揮! アニメ『かぐや様』3期2話で早坂愛が失恋ソングを披露

『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』25巻(赤坂アカ/集英社)

大人気ラブコメ漫画を原作としたアニメ『かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-』(TOKYO MXほか)の第2話が、4月15日深夜に放送された。そこで早坂愛が歌った失恋ソングが“ガチすぎる”として、視聴者の間で話題となっているようだ。

※アニメ『かぐや様』最新話の内容に触れています

『かぐや様は阻止したい』では、白銀御行が友人からカラオケに誘われる展開に。他校の生徒が集まる、実質“合コン”的なものだったのだが、ピュアな白銀は一切気づいていなかった。

それを知った四宮かぐやは、早坂を監視役として合コン会場のカラオケ店に送り込む。早坂はかつて四宮家メイドのスミシー・A・ハーサカとして告白した過去を持ち出したうえ、思わせぶりな態度をとることで白銀を翻弄。さらには「わたしの気持ち」という曲を情感たっぷりに歌い、気まずい雰囲気を作りだすのだった…。

早坂のさまざまな魅力が詰まったエピソードだが、とくに視聴者に衝撃を与えたのは、迫真のカラオケシーンだ。「わたしの気持ち」は劇中では作詞者が「井戸野ナカ」と表示されており、おそらくは西野カナ「会いたくて 会いたくて」のパロディー。「どうして貴方の1番になれないの?」「好きになんてならなければよかった」と、好きな人に振り向いてもらえない気持ちを歌った切ない失恋ソングとなっている。

しかも早坂役の声優・花守ゆみりは、この曲を本家(?)である西野カナに勝るとも劣らない歌声で熱唱。ネット上では《はーさか…というか、花守ゆみりちゃん、歌めっちゃ上手いwww》《最高やんけ。花守ゆみりはやっぱ歌上手いんよ》《花守ゆみりの歌の供給があるかぐや様は神アニメです》と絶賛の声が上がっていた。

歌唱力に定評のある花守みゆり

花守といえば、声優界でも屈指の歌唱力を誇る逸材。2016年ごろからは『アイドルマスター シンデレラガールズ』の佐藤心として、『しゅがーはぁと☆レボリューション』などの名曲を世に送り出してきた。

佐藤心の楽曲ではかわいらしくポップな歌声が印象的だったが、昨年放送された『かげきしょうじょ!!』の奈良田愛役ではイメージが一変。クール系で抑揚を極力控えめにしつつも、芯の強い歌声を披露している。

今回のカラオケシーンでは早坂のキャラクターボイスを保ちつつ、まるで本当に白銀に切ない恋心を抱いているかのような感情も上乗せ。本領を発揮した花守の歌声に、アニメファンも大満足していたようだ。

あまりに歌声が“ガチ”だったため、ネット上では《早坂のキャラソン来てくれ》《早坂のキャラソンもありますよね?》と、キャラクターソングを熱望する声も多数上がっている。ふたたび彼女がその歌声を披露する機会を心待ちにしよう。

文=Tら
写真=まいじつエンタ
■『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』25巻(赤坂アカ/集英社)

◆過去のアニメ「かぐや様は告らせたい」レビューはこちら

【あわせて読みたい】