サトシ25年の悲願達成!?“世界8強”入りでアニメ『ポケモン』が激アツ展開

サトシ25年の悲願達成!?“世界8強”入りでアニメ『ポケモン』が激アツ展開

サトシ25年の悲願達成!?“世界8強”入りでアニメ『ポケモン』が激アツ展開 (C)PIXTA

現在放送中のTVアニメ『ポケットモンスター』(テレビ東京系)が、いよいよクライマックスへ突入する模様。20年以上にわたって描かれてきたストーリーの集大成となっており、以前から囁かれている“サトシ卒業説”が現実味を帯び始めている。

ポケモンマスターが誕生する?

現在サトシは、ポケモンバトル最強を決める大会「ポケモンワールドチャンピオンシップス」に参加中。ここまで予選としてランク戦に挑んでいたのだが、5月6日放送回でガラル地方のジムリーダーであるキバナを撃破し、見事“世界8強入り”を果たすことに。

これにより、サトシは決勝大会である「マスターズトーナメント」への参加資格を獲得。今後は各地方から集まった7人の強者たちと激突する予定だ。すでに公式ツイッターでは、新たなキービジュアルも公開されている。

そこにはサトシの他に、ワタルやダイゴ、シロナやアイリスといった各地方のチャンピオンの姿が。さらには『ポケットモンスターXY&Z』にてサトシを下したライバル・アランの出場も判明している。

サトシは初代アニメから公式戦で苦戦してきたが、ようやく世界の頂に手が届きそうな地点までやってきた。“ポケモンマスター”の夢が叶いそうだということで、ファンたちも盛り上がっているようだ。

サトシ引退説がいよいよ現実に!?

物語がクライマックスを迎えようとしているその一方で、サトシの主人公卒業説も再燃。SNS上では、《アニポケの展開に震えてる》《いやアニポケもう最終回じゃん。終わるんじゃないか本気で》《やべぇアニポケ終わる…。サトシの25年間が終わる》などと、別れを覚悟する人が続出している。

もし、サトシが「マスターズトーナメント」で優勝を果たせば、名実ともにポケモンバトル最強の称号を獲得することに。夢を叶えたことで、主人公の座から退く可能性は十分にあるだろう。

また、今作のアニメ「ポケモン」では、カスミやタケシといった歴代のレギュラーキャラクターが度々登場している。さらに、第108話ではかつての手持ちポケモンだったゲッコウガとの再会を果たすなど、意味深な展開も目立っている印象。今年でアニメ放送から25周年という節目を迎えているのも、タイミング的にはバッチリだ。

あるいは、アランあたりが空気を読まずにサトシを退けて、何事もなかったかのように新天地に向かうのかもしれないが…。いずれにしろ、「ポケモン」ファンにとって見逃せない展開となることだろう。

文=「まいじつエンタ」編集部

【画像】

Koldunova / PIXTA

◆過去のアニメ「ポケモン」レビューはこちら

【あわせて読みたい】