声優・前田佳織里はなぜオタクに愛されるのか?「かおりは信じられる」と圧倒的信頼を得たワケ

声優・前田佳織里はなぜオタクに愛されるのか?「かおりは信じられる」と圧倒的信頼を得たワケ

声優・前田佳織里はなぜオタクに愛されるのか?「かおりは信じられる」と圧倒的信頼を得たワケ (C)PIXTA

人気の移り変わりが激しい声優業界。現在は『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』などに出演している女性声優・前田佳織里が、声優ファンたちの“女神”として君臨しているようだ。一体どのような面が、オタクたちを引き付けるのだろうか。

ファン急増中の前田佳織里

ここ最近の主な出演作を見てみると、まず印象深いのが『ウマ娘 プリティーダービー』のナイスネイチャ役。アニメでは主役ではなかったものの、圧倒的な“彼女感”のある演技で、多くのファンを魅了した。

その他、2022年冬クールは、アニメ『怪人開発部の黒井津さん』の黒井津さん役を熱演。そして現在絶賛放送中の「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」第2期にも、引き続き桜坂しずく役として出演している。

そんな前田の評判について、SNSなどを見てみると《前田佳織里と酒が飲めるならなんでもします》《前田佳織里さんとお付き合いしてぇ》《前田のかおりん ほんま好き》といった熱烈なラブコールが増えてきた印象。話題のアニメにコンスタントに出演しているだけでも人気が出るのは納得だが、それだけでなく本人のキャラクター性もファンが急増している要因のようだ。

日高屋にしまむら、メリットも…

前田が声優ファンに愛されているのは、「親近感を抱きやすいキャラクターだから」に尽きるだろう。たとえば先日、ツイッター上では昼間から『日高屋』に行ったことを報告。《ラーメンだけたべるつもりで来たけど結局 チャーハンと餃子も頼んでしまった》とたくさん注文したようだが、しっかり完食したようだ。

世のオタクたちは、安くておいしい大衆向けの飲食店に行く声優が大好き。少し前に「サイゼで喜ぶ彼女」がいろいろな意味で話題になったが、やはりお高い店でランチする女性よりは、親近感が持たれやすいのだろう。

また、以前は『ファッションセンターしまむら』とのタイアップで、公式モデルになったことも。人気が出るとブランド物を身に着ける声優も少なくないが、その真逆を行くような庶民的なタイアップで、《しまむらデートしたい》《かおりは信じられる》などと大好評だった。オタクに刺さるのはキラキラ女子ではなくしまむら系女子なのだ。

その他、酒豪だったり、使っているシャンプーが『メリット』だったり、誕生日パーティー未経験だったりと、庶民派エピソードには事欠かない。確かな演技力と親近感を抱きやすいキャラクター性で、今後もファンを増やしていきそうだ。

文=大上賢一

【画像】

Khosro / PIXTA

【あわせて読みたい】