『にじさんじ』VTuberが“合コン”参加!?『ホロライブ』NGのゲームで大荒れ…

『にじさんじ』VTuberが“合コン”参加!?『ホロライブ』NGのゲームで大荒れ…

『にじさんじ』VTuberが“合コン”参加!?『ホロライブ』NGのゲームで大荒れ… (C)PIXTA

サバイバルゲーム『Rust』に、ストリーマーのみが参加できるサーバーがオープン。人気の配信者やVTuberたちがこぞって参加するなか、一部の視聴者が配信を荒らす事態となった。どうやら、女性VTuberと男性配信者の絡みに嫉妬したファンが暴走しているようだ。

ストリーマー界隈で大流行の『Rust』

「Rust」は、広大なマップで多数のプレイヤーがサバイバルを行うオンラインゲーム。そんな同ゲームにおいて、6月6日から「ストリーマー限定サーバー」が開放された。

SHAKAやじゃすぱー、だるまいずごっどといった超大手から、一部ジャンルで活躍していたニッチな配信者までが入り乱れ、ボイスチャットなどで盛んに交流。その中にはゲーム実況者やプロゲーマーだけでなく、VTuberの姿も見られる。

大手VTuber事務所『にじさんじ』からも、多数の参加者が。葛葉や叶といった男性陣のほか、椎名唯華、樋口楓、アルス・アルマル、静凛、魔界ノりりむ、ラトナ・プティといった女性VTuberたちが参戦していた。

ところが、そんな流れを快く思わないファンもいるようだ。魔界ノりりむが6月11日に行った配信では、コメント欄にいわゆる“連投荒らし”が出没。いくつかの捨てアカウントによって、「ストリーマーと繋がりたいだけだろ」といった悪質な発言が連投されてしまった。

「にじさんじ」もガチ恋から逃れられない?

「Rust」に限らないが、VTuber界隈では、配信者の男女が絡むようなイベントがあると、たびたび“合コン”だと揶揄されてしまうことがある。よく騒動が起こりがちなのが、人気ゲーム『Apex Legends』の大会だ。

今年4月に開催された第4回「VTuber最協決定戦」でも、『ホロライブ』から常闇トワ、湊あくあ、星街すいせいのチームが出場。普段「Apex」大会に出場しないメンバーが含まれていたこともあり、懸念を表明するファンが現れていた。

そんな風土のためか、「ホロライブ」に関しては所属タレントが「Rust」配信者サーバーに参加することを運営が禁止しているようだ。もともと“ガチ恋”ファンをターゲットとする「ホロライブ」としては、当然の対応だっただろう。

一方で「にじさんじ」は男女の絡みが日常的に行われるグループで、ガチ恋配慮は比較的少ない印象。今回の配信者サーバーについても、運営はとくにNGを出していないはずだ。

ただ、誤算だったのはサーバーが思いのほかカオスな状況だったことだろうか。知名度的にコラボがありえないような、一般人スレスレの配信者も多数いるため、嫉妬を買ってしまったのかもしれない。

配信がエンタメ的に盛り上がり、ファンが納得する企画となることを祈るばかりだ。

文=「まいじつエンタ」編集部

【画像】

Khosro / PIXTA

【あわせて読みたい】