日本人ゲーマーは課金慣れしすぎ!?『ディアブロ イモータル』の“課金圧”が海外で炎上

日本人ゲーマーは課金慣れしすぎ!?『ディアブロ イモータル』の“課金圧”が海外で炎上

日本人ゲーマーは課金慣れしすぎ!?『ディアブロ イモータル』の“課金圧”が海外で炎上 (C)PIXTA

先日リリースされたモバイル向けMMORPG『ディアブロ イモータル』が、海外のゲーマーから激しいバッシングに晒されている。制作が発表された当初から世界的に炎上していた同作だが、今度は“課金要素”が批判をあびてしまった。

装備を揃えるには10年必要!?

炎上の根本的な要因は「ディアブロ イモータル」のゲーム性自体にあるのだが、問題点をより多くの人々に広めたのは、『Bellular News』という海外YouTuberだ。彼は動画にて、キャラクターを完全に強化するまでの金額と年数の試算を公開。それによると、1人のプレイヤーが最高の装備を揃えるまでには、11万ドル(約1,458万円)、もしくは10年の歳月が必要なのだという。

試算の真偽はともかく、「Bellular News」の出した数字はインパクトのあるものだった。そして実際に「ディアブロ イモータル」では、「レジェンダリー宝石」というゲーム内アイテムが、日本で言うところの“課金圧”を高めている。

同作には装備品に装着する「宝石」というアイテムがあるのだが、その中でも最上位の性能とレア度を誇るのが「レジェンダリー宝石」。入手・強化の難易度が異様に高く、最高の宝石を全て集めて最大強化するには、無課金の場合“10年”かかるという話だ。

それによって海外で不満の声が相次いでいるのだが、日本のゲームファンからは意外な反応も上がっている。