壱百満天原サロメに試練の時?『ホロライブ』のスパチャ無双が復活したワケ

壱百満天原サロメに試練の時?『ホロライブ』のスパチャ無双が復活したワケ

壱百満天原サロメに試練の時?『ホロライブ』のスパチャ無双が復活したワケ (C)PIXTA

YouTubeのデータ分析サイト『PLAYBOARD』が発表している、投げ銭機能「スーパーチャット」のランキング。6月13日~6月19日までの期間、日本の配信界隈では『ホロライブ』のVTuberたちがフィーバー状態を迎えていたようだ。

3Dお披露目によって祝福ムード

該当期間において、トップに輝いていたのは、「ホロライブ」6期生「秘密結社holoX」のメンバーである博衣こより。1週間の間、さまざまな配信によってファンを盛り上げ、約755万のスパチャ額に達している。

とくに破格だったのは、6月16日に行った3Dモデルお披露目配信。6期生で3人目となる3D実装で、終盤にはDECO*27が作詞・作曲したオリジナル曲『WAO!!』のパフォーマンスも行われている。デビューから現在までの集大成と言える配信で、約621万のスパチャで祝福を浴びた。

ところで3Dモデルのお披露目は、どの事務所のVTuberにとっても記念すべきイベントではあるが、「ホロライブ」ではそれをよく“噛みしめる”印象。こよりの場合にも、翌日には「3Dお披露目記念」と題した歌枠の配信を行い、さらに翌々日には3Dお披露目の「裏話」を語る枠をとっている。

もちろん、それぞれの配信ではあらためて祝福のスパチャが飛び交うことに。スパチャ1位の座を飾ったのも、こうした入念にして丁寧な努力の賜物と言えるだろう。

そして同期間にスパチャがフィーバーした「ホロライブ」メンバーは、こよりだけではない。なんと5位までをすべて独占する事態となっていたのだ…。