新アニメ『ルミナスウィッチーズ』期待外れ?「パンツじゃないから」の精神はどこへ…

新アニメ『ルミナスウィッチーズ』期待外れ?「パンツじゃないから」の精神はどこへ…

新アニメ『ルミナスウィッチーズ』期待外れ?「パンツじゃないから」の精神はどこへ… (C)PIXTA

2022夏クールの新アニメ『連盟空軍航空魔法音楽隊ルミナスウィッチーズ』(TOKYO MXほか)が放送スタート。同作は『ストライクウィッチーズ』などと同じ、『ワールドウィッチーズ』シリーズの1つなのだが、“ズボン”が見えないことに不満を漏らす人も少なくないようだ。

ズボンが見れないウィッチーズなんて…

これまで「ワールドウィッチーズ」シリーズでは、人類の敵「ネウロイ」と戦う少女たち「ウィッチ」の活躍が中心に描かれてきた。そんな同シリーズでお馴染みとなっているのは、ウィッチたちが身に着けているパンツのようなズボンだ。

どう見てもパンツなのだが、作中の登場人物が「ズボン」と言い張っているので、この世界ではズボンなのだろう。公式の販促キャンペーンが元ネタとなった、「パンツじゃないから恥ずかしくないもん!」というワードはあまりにも有名だ。

そのため「ルミナスウィッチーズ」でも、登場する美少女キャラクターたちはみんな“ズボン”を履いているのか思うのだが、そうではなかった。第1話を見るかぎり、主要キャラクターたちはみんなスカートを着用している。

シリーズの象徴とも言える“ズボン”がどこかに行ってしまい、SNSなどでは《ズボンが見えないだと!ルミナス何をしてるんだ!》《ズボンも見せずにウィッチーズとな ルミナスは出直してこい》《ルミナス、そういえばケモ尻尾出るときもズボン拝めなかったですね》《健全なストパンすぎて物足りなさを感じた》《パンツじゃないからの精神がなくなってそうで悲しいです》といった声が上がっていた。

一体なぜ、同作では登場人物たちがスカートを履いているのだろうか。