兎田ぺこらが夏色まつりに激怒!?『Rust』ホロライブサーバーでギスギス展開…

兎田ぺこらが夏色まつりに激怒!?『Rust』ホロライブサーバーでギスギス展開…

兎田ぺこらが夏色まつりに激怒!?『Rust』ホロライブサーバーでギスギス展開… (C)PIXTA

オンラインゲーム『Rust』にて、『ホロライブ』のVTuberたちが集まるサーバーが始動。しかし同じ箱のメンバー同士で、ちょっとした“ギスギス”が生じてしまったようだ。各々のリスナーもヒートアップし、論争のようなありさまを呈していた。

兎田ぺこらが同じホロメンに激怒?

まず「Rust」というゲームを一言で説明すると、基本的に何でもありのサバイバルゲーム。複数のプレイヤーが同一のサーバーに参加し、他の拠点から物資を奪ったり、逆に友好的なプレイヤーとチームを組んだりと、自由度が高いゲーム性となっている。

そんな同ゲームにて、「ホロライブ」所属VTuberだけが参加できるサーバーができ、メンバーたちが続々と「Rust」配信をスタート。ファンはやはりVTuberたちの“プロレス”を期待していたのだが、そう上手くはいかなかったようだ。

まず荒れてしまったのは、7月24日に行われた兎田ぺこらの配信。途中まではさくらみこといったメンバーとプロレス的ないざこざを演じていたのだが、収拾がつかなくなり、ぺこらはロケットランチャーを使った“爆発オチ”で決着をつけようとする。

ところが先輩の夏色まつりに途中でキルされてしまい、ぺこらは「なんで撃つのマジで!」「こいつなんなんだよマジで! 配信聞いてただろ普通に! つまんねーことしてんなよ!」と声を荒げてしまった。

実際にぺこらがどれほど腹を立てていたのかはわからないが、「○○ぺこ」という語尾も忘れて叫んでいたこともあり、「ガチギレしていた」と捉えるリスナーも。また、まつりの“ゴースティング”を疑う発言だったことも、リスナーたちを煽ってしまったようだ。基本的になんでもありの「Rust」だが、他プレイヤーのゲーム画面を覗き見るゴースティングとあれば話は別だろう。