WUG声優・山下七海の現在に声優ファン涙…なぜオタクは黒髪ロングしか愛せないのか

WUG声優・山下七海の現在に声優ファン涙…なぜオタクは黒髪ロングしか愛せないのか

WUG声優・山下七海の現在に声優ファン涙…なぜオタクは黒髪ロングしか愛せないのか (C)PIXTA

いつの時代も、声優ファンは黒髪ロングをこよなく愛するもの。しかしいつでも女性声優が、その需要を満たしてくれるとはかぎらない。最近では81プロデュース所属の声優・山下七海の“変化”が取り沙汰され、悲しみの声が上がっていた。

すっかり垢抜けたWUG声優の現在

山下は、2014年にTVアニメ第1シリーズが放送された『Wake Up,Girls!』からデビューした“WUG声優”の1人。あらためて振り返ると、「Wake Up,Girls!」はアイドルオーディション企画を組み合わせたようなコンテンツだった。

オーディションで選出された新人声優7名が、アニメにてメインキャラクターの声を担当。それと同時に「Wake Up,Girls!」という声優アイドルユニットとして、大規模なライブや全国ツアーなどを行っていた。アニメは激しく評価が分かれているが、ユニットとしては好評を博していた印象だ。

そんな山下が先日、ツイッター上で自身のアカウントを開設。これにより現在の姿が広まることとなったのだが、衝撃的な事実が判明してしまう。なんと「Wake Up,Girls!」のメンバーとして活躍していた頃は黒髪ロングだった山下が、現在の写真では金髪に。清楚なイメージから一変し、すっかり垢抜けてオシャレになっているのだが、当時を知っていた声優ファンはショックを隠しきれないようだ…。

黒髪ロング信仰の被害者たち

実際にSNSなどでは、金髪になってしまった山下に対して、《知らんうちにわいの好きな女じゃなくなってた》《金髪じゃなくて黒髪の山下七海が見たいよ》《山下七海 金髪になってて泣いた》《自分は黒髪の山下七海さんが好きです》といった声が。

ちなみに山下が髪を染めたのは今に始まったことではないが、ツイッターアカウントの開設で“かつて応援していたファン”にも現在の状況が届いてしまったのだろう。

黒髪を捨てて声優ファンから幻滅された事例は、山下に限ったものではない。現在アニメ『メイドインアビス 烈日の黄金郷』に出演中の富田美憂も、髪を染めたりして叩かれたことがあった。また涼宮ハルヒを演じて一世を風靡した平野綾も、黒髪ストレートから茶髪にして炎上したという理不尽な騒動が。

逆のパターンとして、佐倉綾音はトレードマークのショートヘアを黒髪ロングに変え、ファンから大絶賛されたことがある。

古くから脈々と受け継がれてきた声優ファンの黒髪ロング信仰。声優のアイドル化がさらに加速している昨今なら、尚更叩かれてしまいそうだ。

文=大上賢一

【画像】

FabrikaSimf / PIXTA

【あわせて読みたい】