兎田ぺこら『FGO』始動に不安の声…VTuberファンと型月ファンの聖杯大戦が始まる?

兎田ぺこら『FGO』始動に不安の声…VTuberファンと型月ファンの聖杯大戦が始まる?

兎田ぺこら『FGO』始動に不安の声…VTuberファンと型月ファンの聖杯大戦が始まる? (C)PIXTA

『ホロライブ』の人気VTuber・兎田ぺこらが、『Fate/Grand Order』のゲーム実況を開始。初回配信にはかなりの数の視聴者が殺到したが、VTuber界隈と「FGO」界隈の邂逅に、今後の配信を杞憂する人もいるようだ。

意外と「型月」に明るい兎田ぺこら

兎田ぺこらによる「FGO」ゲーム実況の記念すべき初配信のタイトルは『【FGO】はじめての Fate/Grand Order !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! ぺこ!【ホロライブ/兎田ぺこら】』。同配信は10万人近くの同時視聴者数を記録しており、アーカイブの再生数は100万回を超えるほどの数字を叩き出している。

ちなみに普段のキャラクターを考えると意外かもしれないが、兎田ぺこらは『TYPE-MOON』の作品をそこそこ履修している模様。具体的には『月姫』をモチーフにした格闘ゲーム『MELTY BLOOD』シリーズや、メディアミックス作品の中でも評価が高い漫画『真月譚 月姫』などが好きだったのだという。

一方で『Fate』シリーズはというと、コミック版を途中で“借りパク”されてしまい、最後まで見ていないのだとか。どちらかと言えば「月姫」シリーズの知識に明るい印象だ。

FGO民とVTuber民の聖杯大戦が始まる!?

そんな兎田ぺこらの「FGO」初回配信に、「TYPE-MOON」ファンたちは《ぺこら、メルブラと月姫好きなんか。ええやん》《ミーハーかと思いきや月姫とメルブラ履修済みとは型月教養レベル高いぞ…!》《型月の設定周りの理解度が割と高いのも観やすさのポイントやった》と好印象を抱いたようだ。

たんに流行りに乗っただけでなく、「月姫」をしっかり履修していることで“信頼”を獲得できたのだろう。

しかし一方で、「FGO」や「TYPE-MOON」作品のファンコミュニティは、一部民度が低いことで有名。ただでさえ些細なことで荒れがちなVTuber界隈との接触により、地獄絵図が広がることを危惧する人もいるようだ。

SNSなどでは、《型月厨はやっかいだから、下手な発言したらぺこら炎上しそう》《ぺこらがFGO始めるらしいけど民度がさらにやばくなりそう》《型月の民度のゴミさとFGO自体の地獄に足を踏み入れるのか》《FGOは民度が終わってるからなぁ、絶対荒れるぞ》などと危惧されていた。

初回はストーリーの攻略といったゲームの進行に終始していた兎田ぺこらだが、VTuberの「FGO」配信の華といえばやはり“ガチャ”。今後もさらに数字を伸ばすポテンシャルを秘めているが、配信が荒れてしまうリスクも増えていきそうだ。

文=大上賢一

【画像】

Khosro / PIXTA

【あわせて読みたい】