ラブライブ声優・指出毬亜の私生活が奇想天外! 割り箸が綺麗に割れたらイタリア…?

ラブライブ声優・指出毬亜の私生活が奇想天外! 割り箸が綺麗に割れたらイタリア…?

ラブライブ声優・指出毬亜の私生活が奇想天外! 割り箸が綺麗に割れたらイタリア…? (C)PIXTA

演技力はもちろんのこと、グラドル顔負けのスタイルにも注目が集まっている声優・指出毬亜。『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』のエマ・ヴェルデ役などでもお馴染みだが、そんな華々しい彼女の私生活は“個性的”らしい。

指出家の「お茶会」とは

指出は2016年に『灼熱の卓球娘』のモブ役でTVアニメ初出演を果たし、その後『私に天使が舞い降りた!』の白咲花役で一躍有名に。そしてエマ・ヴェルデ役で「ラブライブ!」声優の一員となり、今後の活躍にも大きな期待が寄せられている。

そんな彼女はファンの間で「ちゅんるん」と呼ばれているのだが、愛称の由来がかなり独特。考案したのは指出の母親らしく、「顔が丸い→顔が丸いといえばスズメ→ちゅんちゅん→ちゅんるん」という連想ゲームのような経緯で、愛称が生み出されたそうだ。

この時点でだいぶ個性的な家族と言えるが、ぶっ飛んだ私生活エピソードはまだまだある。たとえば指出家では定期的に「お茶会」が開催されるのだが、参加には指出の姉が作った手作りの「招待状」が必要。

そしてお茶会を始める際には「開会式」があり、指出家で飼っている猫がお言葉を述べた後に、各々がオリジナルの「校歌」を歌うのだという。

割り箸が綺麗に割れたらイタリア

指出家のお茶会エピソードは有名で、過去には「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」で共演している声優・相良茉優も参加したことがあるのだとか。ただ、お茶会エピソードを初めて知った声優ファンは困惑することも多く、《校歌?》《なんらかの儀式か?》《猫の家庭内カーストが高すぎる》などと突っ込まれがちだ。

また指出家の“割り箸”に関する奇妙な風習も、ファンを大いに驚かせていた。指出が語っていた内容をありのままに書くと、指出家では割り箸を割った際に「アオ! アオ! それはオタリアだな!」と評価されるのだとか。最高に上手く割り箸が割れた際の評価が「イタリア」で、割り方が下手だとどんどん「イタリア」から遠ざかっていくのだという。

その他、指出家では、「ピヨローン(いってきます)」「ブンミー(うれしい)」といった特有の言語が使われている模様。どんどん出てくる指出家の謎ルールに、ファンの間では冗談半分に“異星人説”や“異世界人説”などが囁かれているほどだ。

今後はどのような私生活エピソードで、ファンを驚かせてくれるのか。ネクストブレイク間違いなしの声優から目を離せない。

文=大上賢一

【画像】

Artmim / PIXTA

【あわせて読みたい】