『宇崎ちゃん』2期主題歌が作曲者逮捕で発売中止に…表舞台から消えていく田中秀和の痕跡

『宇崎ちゃん』2期主題歌が作曲者逮捕で発売中止に…表舞台から消えていく田中秀和の痕跡

『宇崎ちゃん』2期主題歌が作曲者逮捕で発売中止に…表舞台から消えていく田中秀和の痕跡 (C)PIXTA

現在放送されているアニメ『宇崎ちゃんは遊びたい!ω』(TOKYO MXほか)の主題歌を収録したCDが、発売中止になることが決定。作曲・編曲を担当したのが、先日逮捕された田中秀和容疑者だったことから、思わぬ影響を受けてしまったようだ。

大好評の主題歌にもかかわらず…

今回、発売中止となったのは、11月30日に発売予定だった鹿乃/MKLNticのスプリットEP『いちごいちえ Celebration / はっぴーらいふ』。同作では鹿乃盤・MKLNtic盤という2つのバージョンが用意されていたが、どちらも発売中止になるとのことだ。

「いちごいちえ Celebration」の歌唱を担当する鹿乃の公式サイトでは、諸事情による発売中止と記載されている。ただ、発表のタイミングを考えれば、田中容疑者が10月24日に強制わいせつ未遂容疑で逮捕されたのが原因だとして間違いないだろう。

ちなみに、収録予定曲のうち田中氏が関わっていない「はっぴーらいふ」と「ハローマイトリート」の2曲に関しては、11月30日に配信限定というかたちでリリースされるという。

消されていく田中秀和の名前

一連の騒動に、鹿乃のファンからは《恐れていた事態に…もうええかげん「連座制」ヤメテ…》《CD買う派だから残念だなぁ》《作品には罪がないし、他のスタッフには関係ない話なのに…》《曲やアーティストさんに罪はないですから、発売してほしいですよね》といった無念の声が上がっている。

今回の不祥事に関連して、影響を受けているのはCDのみにとどまらない模様。「宇崎ちゃんは遊びたい!ω」アニメ本編では、逮捕後の10月29日に放送された第5話のオープニングクレジットから、田中氏の名前が削除されたことが確認されている。

さらに、大人気アニメ『ポケットモンスター』(テレビ東京系)にもその余波が。2019年から放送されている現在の「新無印編」では、オープニングテーマ「1・2・3」の編曲を田中氏が担当。そこでテレビ東京では、クレジットから田中氏の名前を削除する処置をとったようだ。

最新の楽曲はともかく、田中氏が携わった過去の曲は膨大に存在する。このまま行き過ぎた対応が広がらないとよいのだが…。

文=「まいじつエンタ」編集部

【画像】

Khosro / PIXTA

【あわせて読みたい】