ラブライブ声優・青山なぎさが売れっ子に! 連続TV出演に「物語始まってる」

ラブライブ声優・青山なぎさが売れっ子に! 連続TV出演に「物語始まってる」

ラブライブ声優・青山なぎさが売れっ子に! 連続TV出演に「物語始まってる」 (C)PIXTA

アニメ『ラブライブ!スーパースター!!』で葉月恋役を演じている声優・青山なぎさが、最近になって一段と飛躍している模様。作品内ユニット『Liella!』のメンバーと比べて、1人だけ頭一つ抜けた活躍をし始めているとして、大きな話題を呼んでいる。

TV番組で重宝される青山なぎさ

ここ数日のうちに青山は、「Liella!」メンバーと共に複数の番組に出演。たとえばフジテレビ系の『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』には、Liyuu(唐可可役)、岬なこ(嵐千砂都役)、大熊和奏(若菜四季役)、絵森彩(鬼塚夏美役)と共に出演。4人が“仕掛け人”であるのに対し、青山はドッキリを受けるターゲット役として出演しており、ナイスなリアクションで目立ちまくっていた。

そして日本テレビ系の「歌のシン・トップテン」では、青山、岬、ペイトン尚未(平安名すみれ役)、鈴原希実(桜小路きな子役)、薮島朱音(米女メイ役)といったメンバーと共にパフォーマンスを披露。昭和の冬ソングとしてお馴染みの『雪にかいたLOVE LETTER』をカバーしたのだが、青山はセンターだった上、延々と顔をアップで抜かれていた。

青山なぎさが売れっ子芸能人に!?

そんな青山に今度は、NHKのテレビ番組『沼にハマってきいてみた』の仕事が舞い込んだ模様。それも「Liella!」のメンバーと共演するのではなく、単独での出演になるという。

このところの青山の快進撃にファンは大喜びのようで、《なぎちゃんのテレビ出演多くて嬉しいなあ》《ドッキリくらったときのなぎちゃんのリアクションはテレビ向きだと思いました》《来週なぎちゃんゲスト! 最近テレビ多くて良いね!》《なぎちゃんクッソ美人だし顔芸こなせるしリアクション良いし本当テレビ向きだよなぁ》《テレビで見るドアップなぎちゃんもかわいかった》との声が。テレビ業界で重宝されるだけのポテンシャルがあることは、ファンも納得している様子だった。

しかしその一方でネット上では、《順調に芸能界進出してんな》《青山を叶える物語始まってる》との不安げな声も。「Liella!」の中でも1人だけ売れっ子への道を歩み始めているため、置いて行かれることを危惧するファンが多いのかもしれない。

アニメ『ラブライブ!スーパースター!!』は、すでに3期の制作が決定しており、まだまだ終わらないコンテンツ。もし仮に売れっ子になっても、「ラブライブ!」を忘れないでいてもらいたい。

文=大上賢一

【画像】

master1305 / PIXTA

【あわせて読みたい】