アニメ『ポケモン』25年の悲願達成でサトシ卒業!? 最終回が近いとウワサされる理由

アニメ『ポケモン』25年の悲願達成でサトシ卒業!? 最終回が近いとウワサされる理由

アニメ『ポケモン』25年の悲願達成でサトシ卒業!? 最終回が近いとウワサされる理由 (C)PIXTA

今年で25周年を迎えたTVアニメ『ポケットモンスター』(テレビ東京系)に、いよいよ1つのピリオドが打たれるかもしれない。ついに主人公・サトシが“ポケモンバトル最強”の座を手にし、これまで散々囁かれてきた卒業説が現実味を帯びているようだ。

※アニメ『ポケモン』最新話の内容に触れています

作中でサトシは、ポケモンバトルの世界大会『ポケモンワールドチャンピオンシップス』に参戦。ダイゴやシロナといった各地方のチャンピオンたちを撃破し、決勝戦では“無敵の王者”ダンデと熾烈なバトルを繰り広げることに。

そして11月11日放送回にて、ついに2人の戦いが決着。最後は相棒のピカチュウがダンデの切り札であるリザードンを打ち破り、サトシは「世界王者のポケモントレーナー」という称号を手にするのだった。

戦いの最中には、ファンの涙腺を刺激する粋な演出がチラホラ。初代OPテーマ『めざせポケモンマスター』が挿入歌として流された上、かつて“バイバイ”したバタフリーやピジョットを含めた歴代手持ちポケモンたちの姿が描かれるというサプライズもあった。

まるでサトシが歩んできた冒険の集大成とも言えるエモーショナルな展開に、ファンは感無量。《歴代の仲間達からの初代めざポケで泣かないほうが無理だって》《ダンデ戦の作画と演出がもう最高すぎて泣いた》と、称賛の声が相次いでいる。

ちなみに、サトシがチャンピオンに輝いたという吉報は東京・渋谷の大型ビジョンなどでも伝えられたという。

サトシ&ピカチュウの卒業が濃厚に

多くのファンによって祝福されたサトシの優勝だが、25周年というタイミングでの快挙ということもあってか、ツイッター上では「サトシ卒業」がトレンド入り。そのため、《サトシ卒業ってトレンド…まさかな》《アニメでピカチュウも見れなくなるのかな。悲しすぎる…》《サトシが卒業となったら本当に決別に近い…》と別れを覚悟する人も少なくない。

また、そんな卒業説に拍車をかけているのが、12月までに放送される回のサブタイトル。ネット上ではこの先3話分のサブタイトルとして、最終回を匂わせる文言が記載されているという情報が出回っている。

さらに追い打ちとなっているのが、歴代テーマソングをまとめたベストアルバム『ポケモンTVアニメ主題歌 BEST OF BEST OF BEST 1997-2022』が、2023年2月1日にリリースされること。サトシ引退への花道が着々と用意されているどころか、アニメ「ポケモン」自体がその歴史に幕を下ろしそうな雰囲気だ。

一応、サトシが掲げる夢の「ポケモンマスター」と今回手にした「ポケモンバトル最強」の称号は別物とも言われているが、はたして…。

文=「まいじつエンタ」編集部

【画像】

janifest / PIXTA

【あわせて読みたい】