2022年に全盛期を迎えてしまった日笠陽子…『けいおん!』声優たちの活躍が止まらない!?

2022年に全盛期を迎えてしまった日笠陽子…『けいおん!』声優たちの活躍が止まらない!?

2022年に全盛期を迎えてしまった日笠陽子…『けいおん!』声優たちの活躍が止まらない!? (C)PIXTA

10年ほど前にオタク界隈を席巻したものの、今では忘れられかけているアニメ『けいおん!』。しかしいわゆる“けいおん声優”は、なぜか全盛期を迎えているようだ。今年に入ってからというもの、日笠陽子のアニメ出演本数がとんでもないことになっている。

アニメ出演数が過去最多!?

日笠は今年に入ってから、『CUE!』の鳳真咲や『サマータイムレンダ』の南方ひづる、『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』の三船薫子、『陰の実力者になりたくて!』のアイリス・ミドガルなどの声を担当。TVアニメにかぎっても、25作品ほどに出演しているという。

全体的に見ると、主人公を見守るポジションの大人の女性キャラクターを演じる声優として、重宝されているような印象だ。

そんな彼女を一躍人気声優に押し上げた役柄といえば、やはり2009年より放送されたアニメ『けいおん!』の秋山澪役。その後も日笠は数々のアニメで人気キャラクターを演じ、「クールな巨乳キャラは大体日笠陽子」などと言われるような時期もあった。

しかし日笠は37歳になった2022年に、TVアニメ出演数の自己最多記録をまさかの更新。これまで全盛期と言われていた2010年代を超えるような活躍に、ネット上では《日笠陽子という人、出演作がすげぇ多いな》《あの世代の声優では出演数が飛びぬけてないか?》《ぴかしゃ凄すぎるだろ…》といった声が上がっている。

秋アニメに出過ぎな竹達彩奈

2022年秋アニメでは、日笠と同じ「けいおん!」声優が大活躍中。それは“あずにゃん”こと中野梓役で大ブレイクした竹達彩奈だ。

竹達は今期だけで『宇崎ちゃんは遊びたい!ω』『うちの師匠はしっぽがない』『「艦これ」いつかあの海で』『ピーターグリルと賢者の時間 Super Extra』『BLEACH 千年血戦篇』『メガトン級ムサシ シーズン2』『恋愛フロップス』『アキバ冥途戦争』『悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました』といった作品に出演中。2022年秋アニメに出演する女性声優の中でも、トップクラスの出演数だと言われている。

彼女の場合は幅広い演技を武器にしている印象で、演じているキャラクターのタイプも年齢もさまざま。とくにモブキャラではあるが、「アキバ冥途戦争」第1話に登場した「チュキチュキつきちゃん」というメイド喫茶の店長は、ドスのきいた悪そうな演技がインパクト大で、《竹達って気付かなかった》といった声も上がっているほどだ。

「けいおん!」第1期放送から約13年が経った今でも、最前線で活躍し続けるけ声優たち。ひょっとしたら今後はさらに出演数が増えていく…なんてこともあり得るかもしれない。

文=大上賢一

【画像】

Benzoix / PIXTA

【あわせて読みたい】