ラブライブ!のオワコン化が止まらない!『Liella!』ライブに当日券…

ラブライブ!のオワコン化が止まらない!『Liella!』ライブに当日券…

ラブライブ!のオワコン化が止まらない!『Liella!』ライブに当日券… (C)PIXTA

かつてはオタク界隈の覇権だった『ラブライブ!』シリーズだが、その人気に陰りが生じているかもしれない。最新作『ラブライブ!スーパースター!!』のライブイベントで、“当日チケット”が出ていたことが話題を呼んでいる。

幕張が埋まらない「Liella!」

注目を集めたのは、「ラブライブ!スーパースター!!」発の声優ユニット『Liella!』によるライブイベントだ。

昨年12月から3rdツアー『ラブライブ!スーパースター!! Liella! 3rd LoveLive! Tour ~WE WILL!!~』が行われており、1月7日~8日には幕張メッセ国際展示場にて「千葉公演」が開催。多くのファンがライブを楽しんでいた。

しかし千葉公演の直前に、公式ツイッターなどでは当日券の販売を知らせるアナウンスがあり、チケットが「売れ残った」という疑惑が浮上。

ネット上では、《チケットが残ってるのをみると悲しくなる》《ブーム少し落ち着いた?》《ラブライブというコンテンツももうダメだな》《幕張も埋まってないのか。これドーム埋めれるの?》といった声が上がっていた。

また、1月13日~14日にかけて開催される北海道公演に関しても、チケットの一般追加販売が行われる模様。「Liella!」のライブイベントといえば、少し前まではチケット争奪戦だったようだが、一体なぜこのような状態になったのだろうか。

「スパスタ」凋落の理由は?

席が埋まらなくなった要因として考えられるのは、やはり昨年放送されたTVアニメ「ラブライブ!スーパースター!!」2期の失敗だろう。

熱心なファンからも批判の声が上がるほどで、熱が冷めてしまった人も多いのかもしれない。

近頃「Liella!」の声優たちは、地上波での活躍を増やしており、昨年末には『FNS歌謡祭』への出演も話題を呼んだばかり。

しかし肝心のアニメ本編が面白くないと、人気を維持するのは難しいものと思われる。

また今でも「Liella!」を追っているファンからは、《そろそろ声出し解禁しないと》といった意見が。

最近はファンの声出しを解禁するイベントも増えてきたが、「Liella!」の3rdツアーは依然としてコロナ対策の一環で声出しNG。この慎重な運営方針が、既存ファンの足を遠ざけているとも指摘されている。

アニメ3期の放送を待たずして、大ピンチに陥っている「Liella!」。ちなみに北海道公演の後にも、大阪公演、東京公演、埼玉公演と続いていくが、席を埋めることはできるのだろうか。

文=大上賢一

【画像】

Benzoix / PIXTA

【あわせて読みたい】