断面図フェチ感動! セブンのパン3選「インスタ映えサンド」を自宅で食べつくせ!

「トーストサンド目玉焼き入りBLT」(セブン-イレブン)

スイーツは味だけでなく、見た目によっても人を魅了するもの。上から見るか、横から見るか…その好みは人それぞれだ。とくにスイーツを大胆にカットして中身を露出させた“断面図”は、どこかフェティシズムすら刺激される…。

今回はそんな断面図フェチの人にぜひオススメしたい、セブン-イレブンの新作パンをご紹介。断面図がかわいすぎる3つの商品を取り上げ、写真付きでレビューしていく。いずれもインスタ映えする見た目なので、ぜひ参考にしてみてほしい。

目玉焼きを大胆にサンド!

「トーストサンド目玉焼き入りBLT」(セブン-イレブン)

断面図フェチにオススメしたい商品の1つ目は、1月13日に発売された『トーストサンド目玉焼き入りBLT』。合計3枚の食パンが使用されており、中にはベーコン・レタス・トマト・目玉焼きがサンドされている。ケチャップとマスタードのきいたソースが味の決め手で、パキっとした味わいに仕上がっているらしい。

まずはそのまま頬張ってみると、少々固めのパンとベーコン、目玉焼きが口の中に入ってきた。オーソドックスなトーストといった印象で、トマトやレタスの新鮮さも申し分ない。食べ応えがあるといえばそれまでなのだが、パンに対しては「ちょっと固くないか?」という印象も抱く。

そこでパッケージを見直してみると、右上に「温めて美味しい」との文字を発見。どうやら電子レンジやトースターで加熱すると、さらに旨味がアップするらしい。加熱してからもう一度食べてみると、トースト生地がやわらかくふわっふわな食感に大変身! 最初よりも格段においしいサンドイッチへと生まれ変わっていた。社内や職場で食べる際には、店頭で少しだけ温めてもらうといいかもしれない。

クセのないスモークサーモンが絶品!

「スモークサーモン&クリームチーズ」(セブン-イレブン)

断面図の美しさを基準にセレクトしたのは、ロールパンの中に色鮮やかな具材をぎっしり詰めこんだ『スモークサーモン&クリームチーズ』。パンの中にはスモークサーモンとクリームチーズ、ブロッコリーサラダが入っている。

まず注目したいのは、ロールパンに全粒粉が使用されていること。かぶりついたときに、鼻腔から小麦の香ばしい匂いが抜けていき、出来たてパンを食べているような気分になる。舌触りもふっくらやわらかなので、具材との親和性も抜群。小さな子どもでも食べやすい一品だと言えるだろう。

4~5枚入っているスモークサーモンは独特の臭みが一切感じられず、お刺身のサーモンを食べているような感覚。燻製のような香りが苦手な人でも、これならおいしく食べられるはずだ。サラダの中に入っているブロッコリーは、ザクザクとした歯ざわりが残っているのが魅力的。マヨネーズがたっぷりと使用されているため、終始味に飽きることなく完食できた。

カラフルな断面図&ボリュームNo.1サンド!

「たんぱく質が摂れるチキン&スパイシーチリ」(セブン-イレブン)

最後にピックアップしたのは、ゆで卵とチキンのインパクトが絶大な『たんぱく質が摂れるチキン&スパイシーチリ』。名前にも入っている通り、タンパク質がこの1商品で25.1gも摂取できる優れもの。健康に気を遣っている人にうってつけのサンドイッチだ。

断面図を見る限り、“スパイシーチリ”要素は見受けられない。しかし食べ進めていくと、パンの奥深くからチリソースと酢漬けしたキャベツのピリ辛コンビが登場。チキンと一緒に食べることで辛さは軽減されるが、十分食欲を増加させてくれる。シャキシャキした食感のキャベツと、しっとりジューシーなチキン、ぷるんとした白身のゆで卵は相性抜群のトリオ。一度食べたらクセになる人が続出しそうだ…!

今回取り上げた商品

「トーストサンド目玉焼き入りBLT」(セブン-イレブン)……589kcal
「スモークサーモン&クリームチーズ」(セブン-イレブン)……328kcal
「たんぱく質が摂れるチキン&スパイシーチリ」(セブン-イレブン)……273kcal

今回は断面図がかわいい新作パンを紹介したが、どれもボリューミーで繰り返し購入したくなる魅力があった。とくに自宅でおしゃれカフェ気分を味わいたい人は、「トーストサンド目玉焼き入りBLT」がイチオシだ。見た目だけでなく味も絶品なので、ぜひ一度味わってみてほしい。
※商品は地域や店舗によって取り扱いがない場合があります。

文=彅野アン
写真=彅野アン(まいじつエンタ)

【あわせて読みたい】