ヤンジャン『かぐや様』ついに本番!? 生々しい展開にダメージを負う読者たち

『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』1巻(赤坂アカ/集英社)

誰もが共感できるような甘酸っぱい青春を描く、大人気ラブコメ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』。3月4日発売の『週刊ヤングジャンプ』14号に最新話が掲載された。そのあまりにも生々しい内容をめぐって、読者の間で阿鼻叫喚の反応が巻き起こっている。

※『かぐや様は告らせたい』最新話の内容に触れています

晴れてカップルとなり、初々しい日々を送っている白銀御行と四宮かぐや。第209話『男と女のABC(5)』では、かぐやが御行の家にお泊りする様子が描かれた。

2人きりで和やかな時間を過ごした後、かぐやは先に入浴することに。そこですかさず御行は父親に電話をかけ、今夜は家に帰ってこないことを確認。妹・圭のSNSもチェックして、藤原家にお泊りしていることを確かめる。

気負わないようにと自分に言い聞かせる御行だったが、念のため部屋中を消臭。1年前に買って膨らませて遊んだだけの避妊具も用意する。その後、かぐやは御行のシャツを着て部屋に入ってくるのだが、彼女も「これは…そういう流れよね!?」と確信するのだった。

急速に進展する2人の関係に、ネット上では《今週のかぐや様良すぎた 青春すぎて悶える》《このまどろっこしい感じが堪らない。一読者としてあの空間を延々と眺めていたいとすら思った》《今週のかぐや様読んでみた。全ての過程を省略していいからもうヤれ!と思った》《抱けっ! 抱けーっ! 抱けーっ!》と大興奮の声があがっている。

一線を超えてほしくないという声も…

しかし、濃密すぎるエピソードに胸焼けする人もいるようで、一部では《かぐや様、こうやってじっくりねっとり描かれるとなぜだか心がじくじくと痛んでくる》《高校生が性行為するか否かの話を何周もされるのキツい。みんなが楽しければいいですが》《付き合いたての若い男女が2人きりだったらそうゆう雰囲気になるんですかね? 味わったことないけど!》といった反応も見られる。

作中では避妊具をめぐる2人の葛藤など、思春期の男女ならではの描写が次々と登場。あくまでギャグテイストながら、どこかリアリティーを感じさせる要素がある。それによって、ただでさえ危険な青春エピソードの破壊力が増しているのだろう。また、ラブコメマンガに対して「キスまではOK」という倫理観を持っている人が多いことも、賛否両論の原因かもしれない。

今回のラストでは、まだ結末がどうなるか分かっていない状態。最後のラインを超えてしまうのか、それとも踏みとどまるのか…。次号、恋愛頭脳戦の山場に注目だ!

文=猿田虫彦
写真=まいじつエンタ

【あわせて読みたい】