『ウマ娘』登場キャラには人権がない!? 界隈に氾濫する“デマ”に困惑の声

(C)PIXTA

2月24日にスマートフォン向けアプリがリリースされて以来、セールスランキングの上位を独占し続けている『ウマ娘 プリティーダービー』。プロ野球選手のマー君こと田中将大も熱中していることを公言しており、今や日本中に〝ウマ娘〟旋風が駆けめぐっている。そんな中、ネット上では同作にまつわる「デマ」が飛び交い、ファンたちを困惑させているようだ。

同作は、実在する競走馬が美少女キャラとして登場する育成シミュレーションゲーム。サイレンススズカやトウカイテイオーなど、さまざまな人気競走馬たちがモデルとなっており、史実を踏まえたストーリーが展開されていく。

ウマ娘は人間のような見た目だが、猛スピードでレースを行うさまは競走馬そのもの。彼女たちがどんな風に生まれてくるのか、今のところ詳細な設定はぼかされている。しかしツイッター上では、ウマ娘の〝出生の秘密〟に触れるツイートが大きな話題に。そのツイートによると、ウマ娘は突然変異を起こした元人間であり、人権が与えられていない…という内容が記されていた。

この投稿は大きな注目を集めたものの、実際にはソースが存在しない情報だったらしい。そのためファンからは、《どこを調べたのか知らんけどそんな設定ないやろ》《ソース不明の設定は慎重に…少なくともアニメ一期の頃から、そんな話は見かけたことも無い》《2番目の設定、嘘だったら訴えられそうだけど、メディアに露出してます?》《ウマ娘、ナマ物を扱ってるのでかなりセンシティブな作品なのです。それを弁えずに『故意に』虚偽の情報を流すのは貴方が思っている以上にマズイ事なんです…》といった反論を浴びてしまったようだ。

さまざまな角度から巻き起こるデマ騒動

また、ゲームの攻略情報に関しても、デマが問題視されているようだ。ゲーム内では「因子継承」という仕組みがあり、育成したキャラのスキルやパラメーターを一部引き継いでいくことが可能だ。

しかし、そのシステムはランダム性が強く、かなり運に左右されるのが現状。そこに隠れた法則性を見出そうとする人は多く、さまざまな場所で独自の理論が展開されている。もちろんその中には検証の結果、誤りだと判明するものも多く、デマ情報に泣かされる初心者プレイヤーも少なくない。

不確かな情報が相次いでいる「ウマ娘」界隈。一部では〝デマ娘〟というワードも広まっているようで、《ウマ娘とかいうゲーム。因子継承に関しての情報が乱立しすぎて、デマ娘という単語を生んでしまうほどに情報戦になっている》《ウマ娘の妄想設定を公式設定みたいに騙る嘘松アカウントが増えてて面白い。デマ娘》《ウマ娘の情報、マジでデマだらけで面白い》《なんだろう、デマ娘やめてもらってもいいですか》といった声が見られる。

デマが生まれるのは、人気コンテンツの宿命と言えるかもしれない。せめて誤った情報に惑わされないよう、自衛していきたいものだ。

文=大上賢一

【画像】

Pressmaster / PIXTA

【あわせて読みたい】