アニメ『サザエさん』サイコパス堀川も大活躍! レアキャラ満載の“神回”が話題

『アニメ サザエさん公式大図鑑 サザエでございま~す!』(扶桑社)

3月21日放送のアニメ『サザエさん』(フジテレビ系)に、〝サイコパス〟キャラでお馴染みの堀川くんが登場。さらに、普段の回ではお目にかかることができないレアキャラたちも勢ぞろいし、ネット上で大きな話題を呼んでいる。

堀川くんが登場した回は、この日の最初に放送された『屋根の上のママ』というお話だ。ある日、磯野家の家屋を修繕するために工務店の職人さんがやってきた。そこで職人さんが屋根にはしごを掛けると、興味を持ったサザエも登らせてもらうことに。しかも、職人さんの粋な計らいで翌日もはしごを掛けてもらい、サザエは二日連続で屋根の上を堪能する。

ところがいつの間にかはしごがなくなり、サザエは屋根の上で立ち往生。そこでリカちゃんと遊んでいたタラオが助けを求め、タイコおばさんが急いで様子を見に来る。それだけならよかったが、なんの因果かそこに堀川くんも登場。サザエを見るなり「ワカメちゃんのお姉さん飛べるんですか?」と尋ねた後、「安心してください。ワカメちゃんのお姉さんが魔女だなんて、誰にも言いませんから」とサザエを魔女認定するのだった。

安定のサイコパスとゆかいな仲間たちが勢ぞろい!

相変わらずの異端児っぷりを発揮した堀川に、視聴者からは《サイコパスに見つかったああ!》《相変わらずサイコパスで草》《流石ホリカワ! 休養明けに筋金入りのサイコパス放り込んでくるあたり需要が分かってんな!》《魔女発言は彼のサイコパス疑惑を助長することとなった》《堀川くん相変わらずぶっ飛んでる》《飛べるんですか!? 魔女なんですか!? ってお前の頭が飛んでんだろうが、ホリカワ》といった反響が続出している。

また今回の放送に登場したレアキャラは、堀川だけではない。その日2話目の『うちのカンバン娘』には、頭髪が弟より1本多いことで知られる波平の兄・海平が登場。3話目『タラちゃんとおたまじゃくし』には、タラオの友人・タケオも出演を果たした。

思わぬ〝レアキャラ祭り〟に、視聴者からは《今日は堀川くんも出たし、海平も出てめちゃレア回でしたよ》《普通の話で海平が登場したのもレアでした》《久々にサザエさん観てるけど、海平おじさんにタケオにレアキャラが立て続けに出てきてテンション上がってる》と喜びの声があがっていた。

そもそも堀川くんがタイコおばさんと会話を繰り広げる光景も、かなりのレアものだと言える。こんな奇跡のような回は、次にいつ訪れるのだろうか。

文=大獄貴司
写真=まいじつエンタ
■『アニメ サザエさん公式大図鑑 サザエでございま~す!』(扶桑社)

◆過去のアニメ「サザエさん」レビューはこちら

【あわせて読みたい】