アニメ『ゴジラS.P』第5話でもゴジラ未登場… 「まどマギ」を連想するアニメファン

(C)PIXTA

ゴジラシリーズの完全新作TVアニメ『ゴジラS.P<シンギュラポイント>』(TOKYO MXほか)の第5話が、4月29日に放送された。すでに物語は中盤に突入したものの、いまだに主役となるゴジラが登場しないことから、やきもきするファンが続出しているようだ。

※『ゴジラS.P』最新話の内容に触れています

第5話『はやきことかぜの』では、前話ラストに登場した怪獣が「アンギラス」と名付けられ、猟友会による駆除がスタート。近くに居合わせた有川ユンと加藤侍(ハベル)、ジャーナリストの海建宏は、猟友会のメンバーと共に山中でアンギラスに遭遇する。

アンギラスはすでに自衛隊の銃撃を受けており、手負いの状態。猟友会がアンギラスを仕留めようと発砲するも、アンギラスは弾を弾き返してその場を去ってしまう。そこでユンは、アンギラスの行動から「銃の特徴を学習し、銃の弾道を未来予知しているのでは」と推測するのだった。

銃の効かないアンギラスは、短時間で巨大な姿に成長していき大暴れ。オオタキファクトリー社長・大滝吾郎は、ふたたびジェットジャガーに乗り込んで狂暴な怪獣に立ち向かう。

ゴジラはまだ出てこない? やきもきするファンが続出

第5話では特撮映画『海底軍艦』や『怪獣総進撃』などでお馴染みのマンダや、『ゴジラS.P』のオリジナル怪獣らしきサルンガが登場したが、依然としてタイトルにある「ゴジラ」は姿を見せないままだ。

「ゴジラS.P」は全13話の予定。もうすぐ折り返しという地点まで来ても主役が登場しないことで、《ゴジラSP面白いんだけどゴジラ出てこない》《このペースだと話終わらん以前にゴジラが出てこないけど》《もう5話なのにゴジラはまだ骨なんよな…風呂敷畳める?》《もしかしてあの骨しか出ないなんて事…》と心配する声が上がっている。

中には《「ゴジラ」ってタイトルに入ってるけど、まどマギみたいにゴジラ出ずに終わるパターンある…?》《まどマギはまどかが魔法少女になるまで見て!ってネタツイあるけど、ゴジラSPはゴジラ出るまで見て!と言われる日がくるのかもしれない》と、2011年放送のアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』を連想するファンも。

次回放送される第6話では、アンギラスvsジェットジャガーが描かれるはず。夢の新素材・アーキタイプと怪獣との関係にもつながりが見え始め、謎が少しずつ明らかになっていきそうだ。ゴジラを登場させずに物語を盛り上げる手法こそ、「ゴジラS.P」の真骨頂なのかもしれない。

文=野木

【画像】

golubovystock / PIXTA

【あわせて読みたい】