『かぐや様』217話“悪女ミコ”に読者メロメロ…「神回だった」「かわいすぎでは?」

『かぐや様』217話“悪女ミコ”に読者メロメロ…「神回だった」「かわいすぎでは?」

『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』22巻(赤坂アカ/集英社)

天才たちの恋愛模様が描かれた大人気ラブコメ漫画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』。5月20日発売の『週刊ヤングジャンプ』25号では、伊井野ミコによる魔性の恋愛テクニックが繰り広げられ、ハートを奪われる読者が続出している。

※『かぐや様は告らせたい』最新話の内容に触れています

「恋愛でいい子ぶってちゃ掴めるものも掴めない」という藤原書記のアドバイスのもと、石上優へのアプローチを始めたミコ。第217話『伊井野ミコは慰めたい』では、〝いい子〟という縛りを捨て去ったミコの天才的なテクニックが披露されることに。

生徒会室で石上と2人きりになったミコは、あえてストレートに彼の失恋に触れる。未だショックを引きずっている石上はダメージを受けるが、そこにミコが「お詫びの慰め」として頭をよしよし。さらに、優しさにほだされる石上を膝枕へと誘うのだった。

弱った人間の心理を突き、完璧な流れを作り出すミコ。そして大胆にも、石上を膝に寝かせたまま「2人になれる別の場所で…する?」と意味深な提案を行う。覗き見していた藤原は慌てて電話をかけ、ミコを外に連れ出すと激しくツッコミ。しかし、ミコは甘えてくる石上を見るのは「気分良い」と悪女っぷりを披露し、藤原から「ワルイイノ」という悪名を授かるのだった。

雑魚キャラから卒業!“ワルイイノ”に読者大興奮

「いい子のミコ」あらため「ワルイイノ」が登場した今話。これまでとは打って変わった悪女の顔を見せたことで、ネット上では《最高すぎだろワルイイノ… 吐血するわ》《ワルイイノかわいすぎでは? もっとください》《今週のかぐや様のミコ、かわいすぎんか…》《伊井野ミコがより好きになってしまう神回だった》《ワルイイノ、最高すぎて笑いとニヤニヤが止まらない。これが本当の頭脳戦!》と大きな反響を呼んでいる。

ミコは登場初期から〝雑魚キャラ〟扱いされることが多く、恋愛面では「悪い男に騙されそう」などと囁かれていた。実際、過去には藤原に簡単に言いくるめられたり、「かわいい」と褒めてくれるナンパ男になびいたりするシーンも。しかしここ数週で一転攻勢、驚くほどの計算高さを見せてくれた。もともと成績優秀で天才な一面もあるため、白銀やかぐや同様、高レベルな恋愛頭脳戦になるのは当然の結果かもしれない。

火力の高いアプローチによってミコを意識しつつある石上。本格的に2人の関係性が変わっていきそうな雰囲気だが、果たして石上はどう出るのだろうか。今後も目が離せない展開が続きそうだ…。

文=「まいじつエンタ」編集部
写真=まいじつエンタ
■『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』22巻(赤坂アカ/集英社)

◆過去の「かぐや様は告らせたい」レビューはこちら

【あわせて読みたい】