アニメ『ONE PIECE』980話“9年越し”の悲願! ジンベエの加入を声優陣も祝福

アニメ『ONE PIECE』980話“9年越し”の悲願! ジンベエの加入を声優陣も祝福

『ONE PIECE』99巻(尾田栄一郎/集英社)

アニメ『ONE PIECE』(フジテレビ系)の第980話『涙の約束!さらわれたモモの助』が、6月27日に放送された。今回のエピソードでは、これまでルフィたち「麦わらの一味」と長らく冒険を共にしてきた海侠のジンベエがついに仲間入り。ネット上はかつてないほどの大盛り上がりを見せている。

※アニメ『ONE PIECE』最新話の内容に触れています

ルフィたち「最悪の世代」や「赤鞘九人男」最後の1人・傳ジローが駆けつけ、カイドウとの決戦もいよいよ間近に。一行はカイドウの本拠地である「鬼ヶ島」に船を進めたが、敵船が大砲による猛攻撃を繰り出す。次々に仲間たちの船が撃沈する絶望的な状況となったが、突如として海中から「魚人空手」の掛け声が響く──。

ルフィたちが近寄ると、破壊された敵船から「お控えなすって!」と堂々とした声が。そして「この度、麦わらの親分さんに杯をいただく駆け出しものでござんす」「人呼んで海侠のジンベエ!」と名乗りを上げながら、ジンベエの姿が現れた。

ジンベエは「ワノ国」到着以前、四皇のビッグ・マムを足止めするために一味を離脱していた。困難なミッションを乗り越え、ようやく仲間入りを果たした彼の姿に、ネット上では《ジンベエきた~!》《ジンベエついに加入!》《ジンベエがようやく帰ってきた!》《遂に来ましたねジンベエ。最初から最後までカッコよすぎですね》《あのジンベエが、元王下七武海のジンベエが「麦わらの一味」だよ!? 心強すぎる》《ジンベエ待ってたよー!! やっと一味勢揃いだね》などと歓喜の声が続出している。

9年の時を経てついに仲間へ!

満を持して「麦わらの一味」の仲間が増えたことで、ツイッター上では「ジンベエ」の名前がトレンド入りするほどのお祭り騒ぎに。そもそもジンベエがアニメに初登場したのは、2009年に放送された第430話『囚われの王下七武海! 海侠のジンベエ』でのこと。そして数年後、2012年放送の第568話『未来へ! タイヨウへと続く道!』でルフィから「おれの仲間になれよ」と勧誘を受けたのだった。この勧誘から9年もの時が経っていることを思えば、ファンの喜びもひとしおだろう。

またジンベエの加入について、視聴者だけでなく「麦わらの一味」のキャストたちも反応。ニコ・ロビン役の山口由里子は自身のツイッターで「頼もしいジンベエ親分」「待ってました」とつぶやき、ウソップ役の山口勝平も「今日のワンピース、宝亀さんが楽しそうでなにより」「ジンベエかっちょイイ」と喜びを示している。

さらにキャストクレジットでは、「麦わらの一味」が並ぶスペースにジンベエ役を担当する声優・宝亀克寿の名前が。今後、ルフィの仲間として目覚ましい活躍を見せてくれることを期待しよう!

文=猿田虫彦
写真=まいじつエンタ
■『ONE PIECE』99巻(尾田栄一郎/集英社)

◆過去のアニメ「ONE PIECE」レビューはこちら

【あわせて読みたい】