アニメ『ONE PIECE』981話ルフィ&ゾロが初期技を披露! 古参ファン大盛り上がり

アニメ『ONE PIECE』981話ルフィ&ゾロが初期技を披露! 古参ファン大盛り上がり

『ONE PIECE』99巻(尾田栄一郎/集英社)

人気アニメ『ONE PIECE』(フジテレビ系)の第981話『新たな仲間! 海侠のジンベエ!』が、7月4日に放送された。作中ではルフィやゾロが懐かしの技を披露するシーンがあり、古参ファンたちがノスタルジーに浸っているようだ。

※アニメ『ONE PIECE』最新話の内容に触れています

ついに海侠のジンベエが「麦わらの一味」に仲間入りし、一同はカイドウがいる鬼ヶ島へ。するとトラファルガー・ローの船に、「犬嵐銃士隊隊長」のシシリアンやワノ国で〝裏の親分〟と呼ばれた花のヒョウ五郎が現れる。そして集結した仲間たちと共に、入念な作戦会議を行っていく。

その一方で「麦わらの一味」は、さっそくカイドウの部下たちと戦闘を繰り広げていくことに。敵の砲撃をかいくぐって強引に鬼ヶ島へと船を近づけると、まずはルフィ、ゾロたちが敵陣営に突入。そこでルフィが放ったのは、記念すべき第1話で描かれた初期の技「ゴムゴムのピストル」だ。

さらにルフィは、同じく初期の大技である「ゴムゴムのガトリング」も駆使。ゾロは「二刀流 鷹波」という技を使うのだが、こちらは遥か昔「ウイスキーピーク」で賞金稼ぎたち相手に繰り出された初期の技だった。

「ONE PIECE」の歴史を感じさせる技の数々

作中でルフィやゾロが使用した技に、視聴者たちは大興奮。ネット上では《ゴムゴムのピストルとか懐かしすぎるだろ!!》《まさかアニメ最新話でルフィの初期技「ゴムゴムのピストル」を見られるとは驚いた!》《ゴムゴムのピストル出すなんてどれくらいぶりよ。やっぱり初期技使ってくれるとテンション上がりますね》《ゴムゴムのガトリングとか、ピストルとか、本当に久しぶりに見た気がする》《ゾロの鷹波もこれまた懐かしいな!》といった歓喜の声が続出している。

それもそのはず、ルフィは覇気を習得してから「ゴムゴムのガトリング」や「ゴムゴムのピストル」といった初期技を使う機会が格段に減っている。またゾロの「二刀流 鷹波」にいたっては、「ウイスキーピーク」での初お披露目と、技の発動が失敗に終わった「空島」でしか使われたことがない技だった。今となってはレアな技が唐突に最新話でよみがえったとなれば、長年のファンたちが喜ぶのも無理はないだろう。

戦闘力のインフレに伴い、今ではお目にかかることのできない初期技の数々。雑魚キャラ相手だからこそ披露できたのだろうが、緊迫した状況でもファンサービスを忘れないルフィとゾロは「さすが」と言うしかない。

文=猿田虫彦
写真=まいじつエンタ
■『ONE PIECE』99巻(尾田栄一郎/集英社)

◆過去のアニメ「ONE PIECE」レビューはこちら

【あわせて読みたい】