新『仮面ライダー』ダサすぎ!? ピンク&ギザ歯に賛否「ヴェノムかよ」「エヴァ量産機」

新『仮面ライダー』ダサすぎ!? ピンク&ギザ歯に賛否「ヴェノムかよ」「エヴァ量産機」

新『仮面ライダー』ダサすぎ!? ピンク&ギザ歯に賛否「ヴェノムかよ」「エヴァ量産機」 (C)PIXTA

7月22日より公開される映画『スーパーヒーロー戦記』のメインビジュアルが公開されたのだが、この中に映り込んでいるピンク色の仮面ライダーが「次の仮面ライダーなのでは?」と話題に。思わぬ情報にファンは湧いているが、一方でデザインに不満を漏らす人も少なくないようだ。

同映画は、仮面ライダーシリーズ50周年と、スーパー戦隊シリーズ45作品を記念したアニバーサリー作品。歴代のヒーローたちが「八犬伝」や「西遊記」の世界に迷い込み、異常事態を打破するために共闘するストーリーになるという。

今回注目を集めたのは、映画のメインビジュアル上部に見覚えのないピンク色の仮面ライダーが存在すること。口元のギザギザな歯のようなデザインが特徴的で、なんらかの生物をモチーフにした姿にも見える。

次の仮面ライダーの名前については、『東映株式会社』の商標登録出願の情報から、『仮面ライダーリバイス』になるのではないかというウワサが。そして今回「仮面ライダーリバイス」らしきライダーのデザインも公開され、SNSなどでは《個人的には結構好きなデザインかも》《ギザ歯なのが非常に良い》《なんかダークな雰囲気がある》《このデザインって恐竜がモチーフになってるのかな?》《ムキムキでいかにもヒーローって感じ》といった声があがっていた。

仮面ライダーリバイス(仮)のデザインはダサい?

リバイスらしきライダーのデザインには好意的な声だけでなく、《はっきり言ってダサい…》《アメコミ感がすごい。ヴェノムかよ》《エヴァ量産機みたい》《思ってたより5倍くらいダサい》《色が奇抜過ぎて海外のお菓子みたい》といった批判も。また変身グッズのようなアイテムのデザインもリークされているのだが、《TENGAみたい》などと言われてしまっている。もちろんTENGA自体のデザインは素晴らしいものだと思うが…。

ただ近年の仮面ライダーはダサいと言わざるを得ないデザインが多く、中でも『仮面ライダーフォーゼ』はある意味で殿堂入り。《フォーゼのおかげで新ライダーのデザインがちょっとダサくても許せるようになった》とまで言われるほどで、とくに最終フォームのダサさは今も語り継がれている。

ダサさといえば、『RIDERTIME 仮面ディケイドvsライダージオウ』で登場した『仮面ライダーディケイド』の新フォームも衝撃的。おそらく制作側もウケを狙いに行っているのだろうが、スーツに歴代ライダーのカードが散りばめられており、《グッズをフル装備したオタク》などと揶揄されていた。

そのため今回のライダーデザインにも、《フォーゼやディケイドよりはマシ》という暖かい声が。そもそも正式にはまだ明かされていない情報が多いので、現時点でダサいと決めつけてしまうのは早計だろう。続報に期待したい。

文=大上賢一

【画像】

master1305 / PIXTA

【あわせて読みたい】