『Apex』で広がる国際交流!? 日本のVTuberに海外プロゲーマーたちがメロメロ

『Apex』で広がる国際交流!? 日本のVTuberに海外プロゲーマーたちがメロメロ

『Apex』で広がる国際交流!? 日本のVTuberに海外プロゲーマーたちがメロメロ (C)PIXTA

『Apex Legends』といえば、eスポーツ界隈において大きな存在感を放つバトルロイヤルゲーム。世界中で同作のプロゲーマーが切磋琢磨しており、ゲームファンを熱狂させている。近頃、そんな海外のスター選手たちが、なぜか日本のバーチャルユーチューバー(VTuber)と〝密〟な関係を築きつつあるという。

アジアのスター選手と『にじさんじ』のつながり

■“魔王”Rasにコーチングを受ける『ChroNoiR』
まず最近注目を浴びているのが、「Apex」プレイヤーであれば誰もが一度は名前を聞いたことがある〝魔王〟ことRas。アジア圏の強豪チーム『Crazy Raccoon』に所属し、世界に名をとどろかせるトッププロの1人だ。

RasはVTuberグループ『にじさんじ』との絡みが多く、とくに『ChroNoiR』の葛葉&叶と仲がいいことで知られている。「ChroNoiR」の2人が8月22日に開催された『VTuber最協決定戦 SEASON3 Ver APEX LEGENDS』に出場した際には、大会の数日前から熱心なコーチングを行っていた。

Rasは韓国出身ながら日本語が堪能で、昔からVTuberの配信を見ていたそう。葛葉の吸血鬼という設定も熟知しており、コラボ配信では「(吸血鬼の)眷属にしてもらおう」と軽口を叩いたこともある。

また叶とも第6回『CRカップ』でチームを組み、親交を深めた間柄。練習中には叶がRasに気を遣い、簡単な韓国語でコミュニケーションを図ろうとする場面があったが、Ras は日本語で「いきなり韓国語使うのやめて」「なんかわかんない、俺がわかんない日本語かなと思って」とイジり、その場を盛り上げていた。

■『にじさんじ』勇気ちひろとTempplex
アジア最強とも名高いプロチーム『Reignite』に所属するTempplex(テンプレックス)も、「にじさんじ」所属ライバーとの関わりで有名。魔法少女のVTuber・勇気ちひろから〝てんちゃん〟という愛称で親しまれており、一緒にゲームをプレイすることも多い。

先日行われた「VTuber最協決定戦 SEASON3」では、勇気チームのコーチに就任。惜しくも順位は振るわなかったものの、意気消沈する勇気を励まし、その成長を褒め称えていた。また勇気はイギリスの超有名ストリーマー・Shivへの憧れを公言しているのだが、Tempplex は2人の間を取り持った模様。勇気は配信中にShivからツイッターをフォローされたことを知り、感激する様子を見せていた。もしかすると今後、3人のプレイを見られる日が来るかもしれない。