『ウマ娘』声優・高野麻里佳が“逆サイレンススズカ”だと話題! 豊満バストが発見される

『ウマ娘』声優・高野麻里佳が“逆サイレンススズカ”だと話題! 豊満バストが発見される

『ウマ娘』声優・高野麻里佳が“逆サイレンススズカ”だと話題! 豊満バストが発見される (C)PIXTA

先に断っておくとまあまあ…というか、かなりゲスい話ではあるのだが、声優・高野麻里佳が〝逆サイレンススズカ〟だと話題になっている。人気ゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』のサイレンススズカ役としてお馴染みの高野が、なぜ逆サイレンススズカなのか。結論から言うとバストサイズの話である。

高野は『それが声優!』の小花鈴や、『灼熱の卓球娘』の天下ハナビ、『三ツ星カラーズ』のさっちゃんなど、以前から人気アニメの主要キャラクターを演じてきた。ただ彼女の名前をさらに多くの人に知らしめたのは、やはり「ウマ娘」のサイレンススズカ役だろう。というのも「ウマ娘」はYouTube上の生配信やライブイベントも盛んに行っており、必然的に〝中の人〟の露出も多くなる。そのため高野の姿もより多くの人に周知されることになり、グラマラスな胸が今になって注目されているのだ。

そして「ウマ娘」のサイレンススズカは、全キャラでワーストを争うバストサイズの持ち主であり、空気抵抗が少なそうなスリム体型をイジられがち。中の人である高野の体型とは正反対なので、一部のネット民から《これもう逆スズカだろ》などと言われてしまっている。

次世代アイドル声優としての期待大!

また豊満なバストだけでなく容姿にも恵まれており、《すっぴんでもかわいいのがすごい》《高野麻里佳さん本当美人だな》《マジで美人すぎて一生インスタ見てられる》《ウマ娘でまりんか初めて見たけどかなり美人》といった声が。「逆サイレンススズカ」と言われる一方で、「リアルサイレンススズカ」とも称されている。どちらもリアル競馬ファンが見たら困惑しそうなワードだが…。

ただ、高野の容姿ばかり触れてきたが、実際には声優としての演技力にも目を見張るものがある。サイレンススズカ役の高野しか知らない人は、あの透明感のある囁くようなボイスのイメージしかないかもしれないが、「三ツ星カラーズ」で演じたさっちゃんはほぼ真逆なキャラ。明るく生意気でありながら空気が読める女子小学生の役を、見事に演じきっていた。

昨今は一昔前と比べてアイドル声優の人気が衰えつつあるが、高野は次世代アイドル声優としてさらに人気を獲得していくかもしれない。まりんかの今後の活躍に期待大だ。

文=「まいじつエンタ」編集部

【画像】

Benzoix / PIXTA

【あわせて読みたい】