『任天堂』がセクハラ画像で炎上!?『メトロイド』新作に水を差してしまう

『任天堂』がセクハラ画像で炎上!?『メトロイド』新作に水を差してしまう

『任天堂』がセクハラ画像で炎上!?『メトロイド』新作に水を差してしまう (C)PIXTA

10月4日、『任天堂』フランスの公式ツイッターアカウントがセクハラ画像を投稿して炎上。間もなく問題のツイートは削除されたのだが、謝罪などがなかったこともあり、今も批判の声が寄せられてしまっている。

今回物議を醸したのは、『メタルギア』シリーズのソリッド・スネークと、『メトロイド』シリーズのサムスが登場する画像。ほふく前進中のスネークが、目の前にあるサムスのお尻をじっと見つめるような構図になっていた。スネークなら割とやりそうな行動だが、世界に向けて発信するには不適切な画像だったと言えるだろう。

そもそも新作『メトロイド ドレッド』のリリースが迫る時期に、なぜこのような冒険をしてしまったのかは不明。無言でツイ消しという炎上系ツイッタラーのような後処理も、火に油を注いでしまったようで、海外のネットユーザーから延々と叩かれている。「メトロイド ドレッド」の宣伝ツイートをした際も、リプライ欄には《決して忘れない》《なぜこの画像を削除したのですか?》《私たちはあなたが何をしたのか知っています》と蒸し返す声が溢れかえっていた。

女性キャラが大好きな「任天堂」フランス公式ツイッター

ちなみに「任天堂」フランスの公式ツイッターでは、以前から女性キャラクターにスポットを当てたツイートが投稿されていた。たとえば「Ce style!(このスタイル!)」と興奮気味に歓喜の声をあげているツイートでは、ベヨネッタが格好よくポーズを決めている動画を紹介。また「Bonjour!」と挨拶しつつ、ゼルダ姫の動画を投稿したこともあった。ひょっとしたら『任天堂』フランス公式ツイッターの中の人は、単純にゲームの女性キャラクターが大好きなのかもしれない。

とはいえ、今回のセクハラ画像をめぐる炎上については冷めた目で見る人も多く、日本のネット上では《物凄くくだらない》《こんなん批判しなきゃならないレベルならもっと目につく下品なのあるだろ》《スネークはこういう奴》といった声も。たしかに企業の公式ツイッターが投稿する画像としては不適切だったかもしれないが、《そこまで叩くほどのことか?》と疑問に思う人もいるようだった。

セクハラかどうかはともかく、せっかくの新作発売に水を差されてしまったサムスがかわいそうであることは確か。今後は常識のあるツイートを投稿してもらいたい。

文=大上賢一

【画像】

master1305 / PIXTA

【あわせて読みたい】