元祖ぼっち系ユーチューバー・いけちゃん、『ONE PIECE』1巻を読み始める

元祖ぼっち系ユーチューバー・いけちゃん、『ONE PIECE』1巻を読み始める

写真:いけちゃん

『まいじつエンタ』をご覧の皆さま、こんにちは。YouTuberのいけちゃんです。突然ですが、みなさんは『ONE PIECE』を読んだことがあるだろうか。言うまでもなく、「ONE PIECE」といえば日本人の誰もがよく知る大ヒット漫画。私は正直、斜に構えた人間なので、そんなメジャー作品を読む日が来るとは思っていなかった。

しかし、今回は何のご縁か、ライターとして『ONE PIECE』デビューを果たすことに!! 何の予備知識もないけれど、はたして楽しめるのかどうか…。とりあえず今回は単行本の1巻を読んでいこうと思う。

元祖ぼっち系ユーチューバー・いけちゃん、『ONE PIECE』を読み始める

写真:いけちゃん

ひとまずググってみると、「ONE PIECE」第1巻の初版発売日は1997年12月24日。そして2021年9月3日には、なんと第100巻が発売されたらしい。実に長編の物語である。新参者にとってはこれだけですでにハードルが高いのだが…。

読み始めてまず驚いたのは、1巻の2ページ目。主人公と思われるルフィが自分の顔面を刀で刺すシーンだ。キャラデザだけは見たことがあったものの、「え? 主人公の目の下の傷ってこういう流れなん?」と思わずにはいられない。そして冒頭からあの有名なゴムゴムの実を食べてしまう。「え? もうゴム人間になったんか?」と思ってしまった。見覚えのある麦わら帽子も早々に登場。そして気がつけば10年後のシーン。おいちょっと待て、想像以上に展開が早い。

そして何より驚いたことが、「「「最初から主人公が強い!?!?」」」

1巻の中盤では、悪役とされているキャラクターを〝秒〟で倒してしまう。モーガン大佐、ご愁傷様です。ついでに海賊狩りのゾロもあっという間に味方につけてしまう。さらに悪者の雑用係だったコビーは海軍に入隊することになるものの、完全にルフィに助けられた存在だ。終盤ではナミ(私でも聞いたことがある)から、「仲間になろう」と提案を受ける。

「本当にちょっと待て、展開が早い。こんなにすぐ仲間が集まるのにまだこの漫画は完結していないのか?」

今後の展開はどうなる? 知識ゼロで予想してみた!

元祖ぼっち系ユーチューバー・いけちゃん、『ONE PIECE』を読み始める

写真:いけちゃん

テンポ感に驚いていたら、あっという間に読了。今回は1巻しか手元にないので、今後の展開を予想してみよう。

ルフィは「10人仲間を集める」と発言していたので、しばらくは仲間集めをするのだと思う。そして海賊王を目指すルフィが、海軍にコビーという強力な味方を作ったという点も後々の大きな伏線になりそうだ。1巻では雑魚キャラだったのに、50巻くらいで急に強キャラになって再登場したらかなり熱い展開である。

またルフィはゴム人間なので、銃も効かなければ恐らく刀でも切れない。「こんな不死身なキャラクターなら1人で海賊王を目指してもいいのでは?」と思ってしまう。ただ、ルフィはかなり友情に厚く正義感が強い人物であるようなので、海賊「団」の形で海を制覇していくのだと思う。海には海賊団が他にも多くいるはずなので、偉大なる航路(グランドライン)を進む上でさまざまな戦いが起こるだろう。99巻まで来てまだ海を制覇できていないほどに、敵が多いということなのか…。

今後の展開が非常に気になってしまうが、きっと想像もつかない冒険が待ち受けているはず。さっそく本屋に行って2巻を買ってくるとしよう。

◆『いけちゃん』ツイッター
◆『いけちゃん』インスタグラム
◆『いけちゃん』YouTubeチャンネル

文:いけちゃん
編:「まいじつエンタ」編集部

【あわせて読みたい】