アニメ『半妖の夜叉姫』26話とわの“ドヤ顔サングラス”に爆笑「かわいすぎん?」

アニメ『半妖の夜叉姫』26話とわの“ドヤ顔サングラス”に爆笑「かわいすぎん?」

アニメ『半妖の夜叉姫』26話とわの“ドヤ顔サングラス”に爆笑「かわいすぎん?」 (C)PIXTA

『犬夜叉』のその後を描いたオリジナルアニメ『半妖の夜叉姫』(日本テレビ系)の最新話が、10月9日に放送。第26話『海の妖霊』では主人公の日暮とわが芸人のような姿を披露する一幕があり、視聴者たちが大盛り上がりしている。

※アニメ『半妖の夜叉姫』最新話の内容に触れています

麒麟丸に有効な武器だという「吸妖魂の根」を探すため、海岸の村を訪れたとわ、せつな、もろはの3人。そこでとわは、長い髪の女性を狙う「海蛇女」のウワサを聞く。一方、もろはとせつなは尼寺の尼を助けるのだが、その正体こそが海蛇女だった。

海蛇女は「目を見ると石に変わってしまう」というメデューサのような性質の持ち主。苦戦を強いられるもろはとせつなだったが、そこでとわが思わぬ奇策に出る。とわが海蛇女対策に用意したのは、光を反射するミラーサングラス。某『ドラえもん』のような口調で「ミラ~サングラス~」と言うと、得意気な表情を浮かべながらそのアイテムを装着する…。

戦国時代にサングラス? 思わずツッコむ視聴者

とわがサングラスをかけている姿はどう見てもギャグなのだが、本人は真剣なのでかなりシュールな絵面。周囲は戦国時代の風景なので、そこでサングラスをかけているというギャップもシュールな印象に拍車をかけている。

とわの無邪気な言動も相まって、一連の流れは視聴者に強烈な印象を残した様子。ネット上では、《ミラーサングラス出してドヤるとわ、かわいすぎん? それで戦うのはめちゃくちゃ笑う》《とわのサングラスがシュールでした》《シリアスな雰囲気なんだけど、とわのダサいミラーサングラスに笑ってしまう》《とわがおもしろ眼鏡かけてる…》《ユーチューバーしてそうなミラーサングラスだな》と爆笑の声が続出していた。

その一方、使い道があるとも思えないサングラスを持参していたことについて、《現代アイテムどれだけ持ってきてるんだ》《そんなん見越して持ってきてるわけないだろw》《なんで現代からそんなものまで持ってきてたの、とわ?》とツッコミを入れる人もいるようだ。

とわがサングラスをかけたくらいで、物語的にはほとんど何の進展もなかった今回のエピソード。次回は「吸妖魂の根」に関する話が前に進むとよいのだが…。

文=「まいじつエンタ」編集部

【画像】

Benzoix / PIXTA

◆過去のアニメ「半妖の夜叉姫」レビューはこちら

【あわせて読みたい】