『ドラゴンボール改』26話ベジータとブルマが初対面! 強気な態度に「おめぇの嫁だよw」

『ドラゴンボール改』26話ベジータとブルマが初対面! 強気な態度に「おめぇの嫁だよw」

『ドラゴンボール改』26話ベジータとブルマが初対面! 強気な態度に「おめぇの嫁だよw」 (C)PIXTA

大人気アニメ『ドラゴンボール改』(フジテレビ系)の第26話『砕け散れ陰謀! 逆襲のベジータvsザーボン』が、10月12日深夜に再放送された。作中では〝未来の夫婦〟であるベジータとブルマが初めて対面を果たすシーンがあり、視聴者から大きな反響があがっている。

※アニメ『ドラゴンボール改』最新話の内容に触れています

フリーザの側近・ザーボンに倒され、彼らの本拠地にて治癒を施されていたベジータ。そこで超人的な回復力で蘇ると、フリーザたちの目を欺いて彼らの所有するドラゴンボールをすべて遠くへ投げ捨て、逃走するのだった。

この出来事に怒り狂ったフリーザは、ベジータを始末するためにザーボンを向かわせることに。一方でベジータは最後のドラゴンボールを手に入れたクリリンを見つけ、横取りするために後を追う。そしてクリリンがブルマのところへ帰って来た直後、ベジータとザーボンが立て続けに姿を見せる…。

ついにナメック星にて、ベジータと鉢合わせてしまったクリリンとブルマ。とくにブルマはベジータが恐ろしい存在と知った状態で対面したため、震えあがって涙を流していた。しかし同作のファンであれば知っての通り、ブルマとベジータは後に恋人同士となり、子どもをもうけるような関係性だ。つまり今回のエピソードは、そんな2人が付き合う前の初対面が描かれたことになる。

最悪のお見合い? ブルマの品定めは別の男に…

しかもベジータは後にブルマが妻になることなど想定せず、クリリンに対して「そいつ(ドラゴンボール)を持って逃げようなんておかしな気は起こさんほうがいいぞ、貴様だけでなく、その女も死ぬことになる」と存分に脅している。後の恋人を泣かせるベジータに、ネット上では《おめぇの後の嫁だよwww》《ブルマとベジータの初対面、結構最悪じゃね?》《結婚するって知ってると、全部コントだな(笑)》などのツッコミが巻き起こっていた。

また今回は、ブルマがベジータの登場後に現れたザーボンを見て、頬を染め上げながら「誰よあいつ、あのお顔からすると正義の味方じゃないかしら?」と惚れ込む一幕も。未来の夫を前にして別の男に惚れるブルマには、《ここでブルマがベジータじゃなくて、ザーボンに惚れるの好き》《ブルマ、そっちちゃう!》《とんだ尻軽だな》といった反響が続出している。

結局ザーボンはベジータに倒され、ブルマの一目惚れも悲しく散ってしまうことに。しかしよく考えると、この後のブルマは「惚れた男を殺した人と結婚する」という奇行に走っている。さすが同作きってのお騒がせキャラと言えるだろう。

文=猿田虫彦

【画像】

master1305 / PIXTA

◆過去のアニメ「ドラゴンボール改」レビューはこちら

【あわせて読みたい】