『ネギま!』明日菜役でブレークするも…アイドル声優だった神田朱未の現在

『ネギま!』明日菜役でブレークするも…アイドル声優だった神田朱未の現在

『ネギま!』明日菜役でブレークするも…アイドル声優だった神田朱未の現在 (C)PIXTA

ハーレム系アニメが流行した2000年代初頭には、数多くの女性声優がデビューを果たした。神田朱未も、そんな“ハーレムヒロイン声優”として一時代を築いた人物だ。しかしブームが過ぎ去った現在、彼女を取り巻く環境は激変しているらしい…。

神田はもともと、大手声優事務所「青二プロダクション」の養成所である『青二塾』からデビュー。2003年に放送された『D.C. ~ダ・カーポ~』をはじめ、『ウルトラマニアック』や『モンキーターン』など、多くのアニメでメインキャラクターを務めている。

2005年放送の『魔法先生ネギま!』では、メインヒロインの神楽坂明日菜役に抜擢され、知名度は一気にうなぎのぼり。他にも大ヒットゲーム『ペルソナ』シリーズにも出演するなど、息の長いコンテンツでも活躍してきた。

また、現代では当たり前になった“声優ユニット”としての活躍も記憶に新しい。とくに人気声優・堀江由衣がリーダーとなって結成された『Aice5』は、セールス的にもかなり好調。結果として、瞬く間に2000年代を象徴する声優へと上り詰めていった。

起死回生のユーチューバーデビューは…

しかしその直後、神田は2012年に一般男性との入籍を発表。そこから徐々に仕事が減り、翌年以降のアニメ出演は全盛期の半分以下となっている。幸いゲーム作品や息の長いコンテンツの続編などには出演していたが、新規でメインキャラクターを演じることはほとんどなくなった印象だ。

家庭に入り、自ら仕事をセーブするようになったのか。それとも神田をアイドル声優として推していた熱心なファンたちが離れていったのか。事情は分からないが、この時期を転機として表舞台で見かける機会が減っていったのは間違いない。

とはいえ、声優活動を引退しているわけではない。2017年に「青二プロダクション」を退所し、フリーの声優になった後も、かつて演じた役柄の新たな仕事を受け続けている。また、朗読劇を始めとした舞台への出演も行っているようだ。

ちなみに2020年からはYouTubeチャンネルも開設し、「歌ってみた」などの動画を投稿中。マイペースな活動ながら、全盛期と変わらない美声を披露している。

声優としての実力は衰えていないようなので、もしリバイバルブームが来ればふたたび輝きを見せてくれるはず。今後の活躍にも注目していきたい。

文=大獄貴司

【画像】

S_MAK / PIXTA

【あわせて読みたい】