『シャニマス』三峰結華の後任・希水しおが“弟”アピール! 警戒するオタクたち…

『シャニマス』三峰結華の後任・希水しおが“弟”アピール! 警戒するオタクたち…

『シャニマス』三峰結華の後任・希水しおが“弟”アピール! 警戒するオタクたち… (C)PIXTA

紆余曲折を経て元声優・成海瑠奈が降板したことで、『アイドルマスター シャイニーカラーズ』(シャニマス)の三峰結華役を引き継いだ希水しお。今後さらに注目されそうな声優だが、彼女の“弟大好きアピール”を警戒する人も少なくないようだ。

先日、希水は自身のツイッターで、「最近の 希水しお まとめ」と題したツイートを投稿。「筋肉を育てたい」「イヤホンの片耳失くしちゃった」「ギターのピック失くしちゃった」といった、最近の出来事や目標などを羅列している。

そんな中で目立つのは、「弟よりも長く体幹キープが夢」「毎日弟にいじられる」「でも弟大好き」「姉バカ」といった、弟に関する項目。彼女には4歳下の弟がいるのだが、相当溺愛しているようだ。

しかしそんな弟大好きアピールに、ネット上では《本当に弟?》《あっ…ふーん》《声優って弟いる率高過ぎだろ》《街中で男といても何の問題もないな。弟なんだから》《どうせ彼氏だろ》といった声が。一部の声優ファンにとって、“弟”とは警戒すべきワードらしい。

“弟大好きアピール声優”の系譜

なぜ声優ファンが弟を警戒しているのかというと、単純に弟好きアピールする女性声優が多すぎるため。これまでも田村ゆかりや斎藤千和、雨宮天、花澤香菜など、数々の人気女性声優がラジオなどで弟のエピソードを熱弁してきた。

そんな彼女たちのトークを聞いて、「“弟”って彼氏のことなのでは?」などと邪推してしまうのが、ガチ恋オタクの困った習性。いつの間にか「弟」が「彼氏」の隠語として使われている…という風評が広まってしまった。

とはいえ散々話題にあがった女性声優の弟が、「彼氏のことではなかった」と証明されるケースも。たとえば内田真礼もことあるごとに弟への愛情を示してきたが、後にその弟である内田雄馬が声優としてデビューした。彼女が溺愛するイケメン弟は実在したのだ。

今回話題になった希水や他の声優に関しても、本当に弟を溺愛しているのだろう。それを彼氏の隠語と勘ぐって、落ち込んでしまう声優ファンは不幸としか言いようがない。

とはいえ、前任の成海瑠奈は男性関係のスキャンダルで業界を去ってしまったばかり。後任の希水は二の舞を演じることがないよう祈るばかりだ。

文=大上賢一

【画像】

Benzoix / PIXTA

【あわせて読みたい】