劇場版『ゆるキャン△』は社会人編!? ファンから不安の声「そんなの見たくない」

劇場版『ゆるキャン△』は社会人編!? ファンから不安の声「そんなの見たくない」

劇場版『ゆるキャン△』は社会人編!? ファンから不安の声「そんなの見たくない」 (C)PIXTA

今年初夏に公開予定の劇場版『ゆるキャン△』に、ファンの間で不安の声が噴出しているという。というのも、ここまで公式サイトなどで公開された映画のビジュアルで、“大人になったキャラクターたち”が描かれていたからだ。

女子高生たちがゆるくキャンプを楽しむストーリーによって、オタク界隈に“ソロキャン”ブームを巻き起こした「ゆるキャン△」。TVアニメはシーズン2まで制作され、実写のテレビドラマ化も実現した。

そんな「ゆるキャン△」の劇場版がどのようなストーリーになるのか、まだ詳しいことは明かされていない。しかし映画に関連したものと思われる「オフショットビジュアル」が続々公開されており、第2弾では志摩リンのイラストが描かれている。

これまでのエピソードでは、キャンプが大好きな女子高生として登場していた志摩リンだが、「オフショットビジュアル」ではスーツを着た大人びたビジュアルに。学校帰りというよりは会社帰りといった雰囲気で、一部では「社会人になった志摩リンの姿」と囁かれているようだ。

「社会人編or大学生編」の可能性が濃厚!?

ちなみに第1弾の「オフショットビジュアル」では、そんな志摩リンと仲良しな各務原なでしこが描かれていた。ところが、なでしこもTVアニメとは違い、長い髪をばっさりと切ったショートヘアに。また実家暮らしの設定だったはずだが、一人暮らしを思わせる部屋のベランダに立っている。

そのため映画は「社会人編」か「大学生編」になると予測する人もいるようで、《ゆるキャンの映画って何年後の話とかになるの? なんでそんなことするの?》《しまりん山梨は捨てたのか…?》《劇場版で未来の話なんて期待してない。というかそんなの見たくない》《キャラが大人になっていくと寂しいもんがある》といった声が。

これまで通り女子高生のゆるい日常アニメを楽しみたいファンにとっては、不穏なオフショットビジュアルとなってしまったらしい。

とはいえキャラクターが大人になったビジュアルが公開されたからといって、「社会人編」か「大学生編」になるとはかぎらない。これまでTVアニメで放送されたエピソードでも、志摩リンやなでしこが大人になった話は、“なでしこの妄想”として登場していた。今回の大人ビジュアルも、そのようなノリなのかもしれない。

劇場版「ゆるキャン△」でどんなエピソードが展開されるのか、公開を楽しみにしていよう。

文=大上賢一

【画像】

vershinin89 / PIXTA

【あわせて読みたい】